戸村ガレージのアメ車何でも相談室

アメ車何でも相談室復活! アメ車に関する質問「些細な事からこりゃ無理だぁ!」と思う事全ての質問にお答えします。 掲示板の本質は「0から始める外車修理」なので主にサービスマニュアル的な書き込みを管理者の私が 勝って気ままに書き込んでしまいますが、遠慮せず何でも聞いてきてくださいね。 戸村ガレージ



カテゴリ:[ 趣味 ] キーワード: アメ車 修理 故障


7件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[7] 2017.4月のキャンペーン

投稿者: 戸村ガレージ 投稿日:2017年 4月10日(月)12時36分34秒 ae056157.dynamic.ppp.asahi-net.or.jp  通報   返信・引用

2017.4月末日までキャンペーンの応募をしています。

キャンペーン内容は、ルブリケーション無料、次回から使える¥5000の割引券贈呈。

ルブリケーション(ステアリング、サスペンション周りのグリスアップと点検)
キャンペーン応募と同時に愛車診断(有料¥8640)を申し込み実施して頂いた
オーナーには次回からお使い頂ける割引券を差し上げています。

取り合えず車検は通したけど整備してないよ....。
中古車を購入し車の状態を把握しておきたいなんて時にも愛車診断をご利用ください。




[6] パワーグライド(スチール)

投稿者: 戸村ガレージ 投稿日:2017年 3月25日(土)17時06分46秒 ae056157.dynamic.ppp.asahi-net.or.jp  通報   返信・引用

1960年コルベットのATリビルドを行っています。

パワーグライドは大昔のATで現在ではドラッグレースなどの車両に多く採用されているATです。
このATですが、2種類あり、私がリビルドを行っている(スチール)と(オイルパン)タイプが
あります。スチールの外見はマニアルミッションのようにも見えます。オイルパンタイプはATには
必ず付いているATFフリュードパンが付いています。

スチール製のリビルドキットはアメリカでも中々売ってなくて探すのに一苦労。
スチール制のパワーグライドはみなポルイパンタイプに代えられてしまうのです。

パワーグライドのリビルド作業じたい何年も前に行ったきり.....。
作業手順はすでに頭の中から消えてしまっている。

サービスマニアル片手にリビルド開始、分解のため最初に緩るボルトにレンチを掛けて力を入れると
「えっ!」緩んでしまったと言うよりも「締めわすれた?」と思えるほど締まっていない。

ほとんどのボルトがこんな状態。あり得ない事です。

レストアのレストアは難しい。











[5] ビニールトップ

投稿者: 戸村ガレージ 投稿日:2017年 3月25日(土)16時53分36秒 ae056157.dynamic.ppp.asahi-net.or.jp  通報   返信・引用

コンバーチブルトップの交換は気温にかなり左右されるのでこの季節の交換は大変。

日で温められ伸びる事を前提に作られているのでかなり小さめ。
しかも基本となる外気温はアメリカの平均気温なのだ。
日中でも10度前後の気温の中ではとてもじゃないがコンバーチブルボーン(骨組み)に
正しく取り付ける事ができない。午前中お日様に当てておいて午後一で取り込み作業開始と
共に収縮してしまう。

ホットブローガンなる工具もあるが温められるのは一部分のみ広い範囲で温める事ができない
そこで思いついたのが、電気毛布だ。もう3月の終わりじゃ売ってないかな.....。と思いながら
もホームセンターへと足を運んだ。

あった!あった、ひざ掛けより少し大きいくらいのが1980円、二個購入し半日温めたが結果は(涙)

やはり外気温が高い時のような状態を作りそこで作業しないと上手く取り付けできない。
ホットカーペットの「ダニ除去」程に熱くならないと無理なようですね。

まだ売ってるかなホットカーペットなんて。



[4] 2017.4得点

投稿者: 戸村ガレージ 投稿日:2017年 3月25日(土)16時12分47秒 ae056157.dynamic.ppp.asahi-net.or.jp  通報   返信・引用

4月の特典応募開始致しました。

詳細はホームページ https://www.ccctomuragarage.com/
にてご覧ください。

https://www.ccctomuragarage.com/



[3] レストアのレストア?

投稿者: 戸村ガレージ 投稿日:2017年 3月15日(水)12時17分44秒 ae056157.dynamic.ppp.asahi-net.or.jp  通報   返信・引用

レストア済で輸入された60年代アメ車の再レストア作業をしていますが、点検を行うと
まぁ、色々と出てきまして、エンジンからサスペンション、パワーグライドまで至る所
に手をいれなければ....と言う結果に。

まずはコンバーチブルトップと車体のチリ合わせから始める事にしましたが、調整を行えば
行う程、奥深い箇所から手を入れないと修正できない事が判明。

ドアーコンプリートパネルを外してウインドレギュレターを外しガラス枠の取り付け直しから
行わないといけない。ガラスとレギュレターを繋ぐ台座の形状と枠を取り付けるボルト穴の位置も
はじめからあけられている、ガラスにきっちり収まらない枠をどうやって取り付け直すか考えると
頭が沸騰してきそうだ。

結局、台座に取り付けられたガラスに枠をはめ込み台座ごとラッシングベルトでぎゅっ!
枠にあけられたボルト穴と台座のボルト穴が数ミリだがずれた。この状態でドリルで穴をあけ
タップでねじ山切り!

失敗でもしようものなら元の穴と私があけた穴が繋がり大きな穴になってしまう。
ポンチを打つのも緊張する。

息を止め目をこらし、パキン!オートポンチの心地良い音が鳴り響く。
まぁまぁ上手く的はしぼれたと思う。

さてこれからが最も重要なところ、垂直にドリルで穴あけができるかだ。
冶具も取りつける事が出来ない、ボール盤も使用できない、勘に頼るしかないのだ。

ゆっくりとドリルを回転させ浅いガイド穴を作り一気に穴をあける。
簡単な作業に思えてしまうが実に両側の修正に丸々2日費やしてしまった。

そんな作業のさなかドアーオープナーボタンが中に入ったままもどってこない
どこかに引っ掛かっているようだ。

ボタンの下側を見てみればドライバーでこじり出した跡があった、症状は前から
発生していたのだろう、オープナーを外しここも修正を行った。

ドアー内側もいい加減なレストアがされているためコンプリートパネルを止めるねじ山が
全て崩れているファイバーパテで修理しなければいけない..... 先は長くなりそうだ。

https://www.ccctomuragarage.com/



[2] アメ車何でも相談室復活!

投稿者: 戸村ガレージ 投稿日:2017年 2月 8日(水)12時00分33秒 ae056157.dynamic.ppp.asahi-net.or.jp  通報   返信・引用

アメ車に関する質問「些細な事からこりゃ無理だぁ!」と思う事全ての質問にお答えします。

掲示板の本質は「0から始める外車修理」なので主にサービスマニュアル的な書き込みを管理者の私が
勝って気ままに書き込んでしまいますが、遠慮せず何でも聞いてきてくださいね。

戸村ガレージ










https://www.ccctomuragarage.com/



[1] 掲示板が完成しましたキラキラ

投稿者: teacup.運営 投稿日:2017年 2月 8日(水)11時52分44秒 ae056157.dynamic.ppp.asahi-net.or.jp  通報   返信・引用

ご利用ありがとうございます。

teacup.掲示板は
ダイヤスレッド作り放題右上
ダイヤ画像・動画・音楽の投稿OK
ダイヤケータイ絵文字が使えるv▽v
ダイヤRSS対応ヒラメイタ!
ダイヤかわいいケータイテンプレハートx2

足跡足あと帳はコチラ
スレッド内容は管理画面内「スレッドの管理」から編集できます。


レンタル掲示板
7件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口

© GMO Media, Inc.