teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


トランプとプーチンーー米ソ会談

 投稿者:エデンの東  投稿日:2018年 7月18日(水)16時05分43秒 softbank219010075066.bbtec.net
返信・引用
  トランプとプーチンが
ヘルシンキで会談し

トランプとプーチンの親密ぶりが
西側(日本もふくめて)の政界
メディアの激しい反感をかっている...

「ロシアがアメリカ大統領選に
干渉する理由が理解できない
プーチンの否定ぶりは極めて
力強かった」

そうトランプは言い
プーチンはこう反応した

「米大統領選が行われた過程で
なにか密約があったというのなら
具体的にそれを1つでも見せてほしい

ロシアはアメリカの内政に干渉した
ことは決してないし
今後もそのつもりはない」

これに対して
アメリカ共和党の重鎮、ジョン・マケイン
上院議員は叫んだ...

「今回の会談は
アメリカ大統領による
最も恥ずべきふるまいだ

これは悲劇的な間違いだった!」

民主党の下院トップ
ナンシー・ペロン院内総務はいった

「トランプがプーチンの前で見せた
弱さは、ロシアがトランプについて
何かを握っていることを証明した」

そして西側の論調もそれとほぼ同じ

私は思う

ロシアに対するトランプの弱さとか
弱さのしるしとか...

なんと愚かな考えであろうか

トランプは人権問題ほか人種差別
軍需産業の傀儡など

とんでもない大統領であるのは
論をまたないが

対ロシア外交という面においては
ひどくまっとうな言動を示している

断っておくが
プーチンはもちろんあらゆる手段を
使って、クリントン追い落としを図り
それに成功した

選挙干渉の成功した貴重な例だ(笑)

だが、アメリカは歴史上
ロシア、ソ連に対して

どれほどひどい政治干渉をしてきた
ことだろう

国際政治にきれいごとなど
存在しない...

そういうことをしっかりふまえて
義理オンしなければならないのだ

日本はむしろ今回のトランプの態度を
高く評価することで

北方領土問題その他で
ロシアに好印象与えることのできる

最大のチャンスをつかめたはずなのに

まったく愚かなことである

安倍政権も日本のマスコミも。。。

<追記>

上記のあと、母国に帰ったトランプは
大きな訂正をした

「ロシアが2016年大統領選に
干渉したとのアメリカ情報機関の結論を
受け入れている...

ロシアの選挙干渉について
ロシアではない理由がわからない

そう言うべきところを言い間違えて
しまった...」

大変稚拙な‘釈明’をしてみせた

これは与野党からの十字砲火に対するもので
明らかにアメリカ国内向けのものだ

彼の本音はまさに
ヘルシンキでプーチンに言ったこと

プーチンはそれを100%理解していて
にやりと笑ったにちがいない

日本のマスコミはそれをきちんと
解説すべきところ
まったくわかっていない

なんと愚かなことだろう
これでは今後とも対ロシアの日本国益を
守っていくことはできないだろうーーー
 
 

トランプとプーチンーー米ロ会談

 投稿者:エデンの東  投稿日:2018年 7月18日(水)15時44分42秒 softbank219010075066.bbtec.net
返信・引用
  トランプとプーチンが
ヘルシンキで会談し

トランプとプーチンの親密ぶりが
西側(日本もふくめて)の政界
メディアの激しい反感をかっている...

「ロシアがアメリカ大統領選に
干渉する理由が理解できない
プーチンの否定ぶりは極めて
力強かった」

そうトランプは言い
プーチンはこう反応した

「米大統領選が行われた過程で
なにか密約があったというのなら
具体的にそれを1つでも見せてほしい

ロシアはアメリカの内政に干渉した
ことは決してないし
今後もそのつもりはない」

これに対して
アメリカ共和党の重鎮、ジョン・マケイン
上院議員は叫んだ...

「今回の会談は
アメリカ大統領による
最も恥ずべきふるまいだ

これは悲劇的な間違いだった!」

民主党の下院トップ
ナンシー・ペロン院内総務はいった

「トランプがプーチンの前で見せた
弱さは、ロシアがトランプについて
何かを握っていることを証明した」

そして西側の論調もそれとほぼ同じ

私は思う

ロシアに対するトランプの弱さとか
弱さのしるしとか...

なんと愚かな考えであろうか

トランプは人権問題ほか人種差別
軍需産業の傀儡など

とんでもない大統領であるのは
論をまたないが

対ロシア外交という面においては
ひどくまっとうな言動を示している

日本はむしろ今回のトランプの態度を
高く評価することで

北方領土問題その他で
ロシアに好印象与えることのできる

最大のチャンスをつかめたはずなのに

まったく愚かなことである

安倍政権も日本のマスコミも。。。

<追記>

上記のあと、母国に帰ったトランプは
大きな訂正をした

「ロシアが2016年大統領選に
干渉したとのアメリカ情報機関の結論を
受け入れている...

ロシアの選挙干渉について
ロシアではない理由がわからない

そう言うべきところを言い間違えて
しまった...」

大変稚拙な‘釈明’をしてみせた

これは与野党からの十字砲火に対するもので
明らかにアメリカ国内向けのものだ

彼の本音はまさに
ヘルシンキでプーチンに言ったこと

プーチンはそれを100%理解していて
にやりと笑ったにちがいない

日本のマスコミはそれをきちんと
解説すべきところ
まったくわかっていない

なんと愚かなことだろう
これでは今後とも対ロシアの日本国益を
守っていくことはできないだろうーーー
 

米ソ首脳会談ーーヘルシンキ

 投稿者:エデンの東  投稿日:2018年 7月18日(水)15時17分57秒 softbank219010075066.bbtec.net
返信・引用
  トランプとプーチンが
ヘルシンキで会談し

トランプとプーチンの親密ぶりが
西側(日本もふくめて)の政界
メディアの激しい反感をかっている...

「ロシアがアメリカ大統領選に
干渉する理由が理解できない
プーチンの否定ぶりは極めて
力強かった」

そうトランプは言い
プーチンはこう反応した

「米大統領選が行われた過程で
なにか密約があったというのなら
具体的にそれを1つでも見せてほしい

ロシアはアメリカの内政に干渉した
ことは決してないし
今後もそのつもりはない」

これに対して
アメリカ共和党の重鎮、ジョン・マケイン
上院議員は叫んだ...

「今回の会談は
アメリカ大統領による
最も恥ずべきふるまいだ

これは悲劇的な間違いだった!」

民主党の下院トップ
ナンシー・ペロン院内総務はいった

「トランプがプーチンの前で見せた
弱さは、ロシアがトランプについて
何かを握っていることを証明した」

そして西側の論調もそれとほぼ同じ

私は思う

ロシアに対するトランプの弱さとか
弱さのしるしとか...

なんと愚かな考えであろうか

トランプは人権問題ほか人種差別
軍需産業の傀儡など

とんでもない大統領であるのは
論をまたないが

対ロシア外交という面においては
ひどくまっとうな言動を示している

日本はむしろ今回のトランプの態度を
高く評価することで

北方領土問題その他で
ロシアに好印象与えることのできる

最大のチャンスをつかめたはずなのに

まったく愚かなことである

安倍政権も日本のマスコミも。。。
 

598--煉獄から天国へ

 投稿者:エデンの東  投稿日:2018年 7月18日(水)13時57分7秒 softbank219010075066.bbtec.net
返信・引用
  夜中の12時
それはおきた・・・

またも発作が起こり
金切り声をあげたと思うと
気を失った...

深夜にも関わらずかけつけてくれた
医者の打った注射によって

かろうじて気をとりもどした重体患者は
静かな眠りにおちていった...

「先日もお話ししましたように
イレーヌさんは・・・

そういうことなんです...

あとは・・・
精神的な支え・・・
だけでしょう...」

「精神的な?」

「はい、精神の安定だけが
命をつなぐ最後のとりでです」

両親は深くうなずいた...

医者が帰ると
ジルタンは自分の考えに自信を
深めて、ある行動をすすめる

あの奇跡の絵を
イレーンの部屋に飾るのだ!

そしてイレーンを救ったのは
まさにその絵だった

眠れニウ夜をすごしたゾルタンは
翌日、早朝

イレーンの部屋のドアの隙間から
そっとうかがうと

驚くべき姿を目の当たりにする...

ベッドから起きあがって
『ヴァイオリンと少女』を
じっと見つめるイレーンの姿

カンバスに描かれた
自分自身とヴァイオリンに
すいこまれるように

一心に見入っている。。。

病ゆえの錯覚だったのかも
しれない...

イレーンは本物の絵と
すりかえの絵とのちがいに
気がついたかどうか...

Andy McCoyのサインを
感知したのかどうか...

そんなことをこえて

絵は余命3カ月の少女の
命を懸命につないだのだった。。。

3カ月を越え
4か月を越え

6カ月を越えても
イレーンの人生がおわりを
つげることはなかった・・・

医者はその奇跡が
『信じられない!』と顔をふるわせた...

神はイレーンを煉獄から
天国に引きあげたのだった。。。

ゾルタンは少しずつ回復していった妹の
絵をもう1度

あらためて描こうと決意する

そして、奇跡を起こしてくれた
あの絵を

ブダペストのクレメンティ
商会の店主にお礼かたがた
返しに向かった

ところが救世主に会うことは
できなかったーーー



そんなことより
ヴァイオリンと
 

597--命を救った絵

 投稿者:エデンの東  投稿日:2018年 7月17日(火)19時48分38秒 softbank219010075066.bbtec.net
返信・引用
  そこに書かれたサイン
それはアンディではなく
ゾルタンだった

なぜ?

幼い子供のいたずら心
だったのかもしれない...

それ以来
絵を描き始めたゾルタンは

自分の描いた絵に書いたのは
ゾルタンではなく

アンディだった...

それはいたずら心からではない

亡き友への永遠の追悼のあかし
だったのかもしれない

そのようなわけで
始めての絵画コンクールで2位を
とった『ヴァイオリンと少女』

そのサインはもちろん
アンディ・マッコイだった

ブダペストの古美術店で見かけた
絵に驚いたのは

ヴァイオリンと少女という題材だけではない

むしろAndy McCoyという
同姓同名のサインだった

店の店主が譲ってくれた絵を持ち帰った
アンディが施した細工は

Andy McKeyを

Andy McCoyに書き変えたこと

それもこれも
みんな余命3カ月と宣告された
イレーンのことを思ったゆえだった...

それはゾルタンの心の奥に生じた
後ろめたさを消し去ってしまった。。。

けれども
翌日、病院からもどってきた
イレーンは

家族全員の手厚い看護がまったく
無駄であったかのように

最悪の容体を示した。。。

夜中の12時
それはおきた・・・

またも発作が起こり
金切り声をあげたと思うと
気を失った...

深夜にも関わらずかけつけてくれた
医者の打った注射によって

かろうじて気をとりもどした重体患者は
静かな眠りにおちていった...

「先日もお話ししましたように
イレーヌさんは・・・

そういうことなんです...

あとは・・・
精神的な支え・・・
だけでしょう...」

「精神的な?」

「はい、精神の安定だけが
命をつなぐ最後のとりでです」

両親は深くうなずいた...

医者が帰ると
ジルタンは自分の考えに自信を
深めて、ある行動をすすめる

あの奇跡の絵を
イレーンの部屋に飾るのだ!

そしてイレーンを救ったのは
まさにその絵だった

眠れニウ夜をすごしたゾルタンは
翌日、早朝

イレーンの部屋のドアの隙間から
そっとうかがうと

驚くべき姿を目の当たりにする...

ベッドから起きあがって
『ヴァイオリンと少女』を
じっと見つめるイレーンの姿

カンバスに描かれた
自分自身とヴァイオリンに
すいこまれるように

一心に見入っている姿ーーー










 

フランスとジョコビッチ勝つ

 投稿者:エデンの東  投稿日:2018年 7月16日(月)02時05分11秒 softbank219010075066.bbtec.net
返信・引用
  ワールドカップは
予想通りフランスが勝った

これを予想した人はけっこう
多かったかもしれない

今回一番うれしかったことは
たった一人を攻撃の中心とする
形の欠陥チーム

ブラジル、アルゼンチンが
消えたこと

これからは
フランスのような攻撃、守備が
バランスよく

一人の攻撃に頼ることのない
オールラウンドの国が勝っていくだろう

テニスはどうか?
まさにオールラウンドの選手
しかも芝に強いジョコビッチが

現在世界最強のナダルを破った時点で
優勝は決まったようなものだった

アンダーソンはたとえ
ナダルとやっても勝てなかっただろう

しかし、今のテニス界に
私の好きな選手は一人もいない

1980年代に世界一になった
マッツ・ヴィランデル(J.ディーンによく似た)
のような選手が

出てきてほしいものだ
小説の中だけでなく(笑)
 

596--サイン書き換えの真相

 投稿者:エデンの東  投稿日:2018年 7月15日(日)23時55分24秒 softbank219010075066.bbtec.net
返信・引用
  帰ってきてかならずこの絵を
見ることになるイレーンとの
想定会話を

ゾルタンは頭に構築した。。。

「兄さん、ありがとう
絵を飾ってくれて...

でも・・・
これ、なんかちがうようなんだけど...」

「ああ、そうだね
ごめんね...

あの絵ではないんだよね
あれはいま、国立美術館から
たのまれて

寄託した形になっているんだよ」

「え、寄託ですって?
すごい!

私の絵が国立美術館に寄託
されるなんて・・・

でも、じゃあこれは?」

「うん、イレーンとヴァイオリンの
テーマはとっても貴重なものなんで

実はあれを描いたあと、モデルなしで
もう1枚描いたのさ...」

「そうかぁ・・・
一瞬、私だと思ったけど
なんかすこしちがうなって...

でも、こちらのモデルさんのほうが
ちょっときれい...」

うれしそうな顔でイレーンは
笑ったーーー

もう1つの細工とは...

絵のサインだ

ゾルタンには幼なじみのいとこ
がいた

アンディ・マッコイ
同い年の英・ハンガリー混血の少年

顔も性格もよく似ていて
双子と間違われるほど...

まさに竹馬の友で幼稚園時代
毎日よく遊んでいた...

ところが小学校にあがる直前
いとこは原因不明の病で高熱を発して
危篤となり急逝した

わずか5歳と10カ月で

ゾルタンの悲しみは
そんな幼児でさえも生きていく気力を
なくしてしまうほど激烈なものだった...

しかし、そんな彼を前におし進めたのは
いとこアンディの残した絵

いつ描かれたのか
ゾルタンの似顔絵、いや肖像画と
いっていい作品

そこに書かれたサイン
それはアンディではなく
ゾルタンだった

なぜ?

幼い子供のいたずら心
だったのかもしれない...

それ以来
絵を描き始めたゾルタンは

自分の描いた絵に書いたのは
ゾルタンではなく

アンディだった...

それはいたずら心からではない

亡き友への永遠の追悼のあかし
だったのかもしれない

そのようなわけで
始めての絵画コンクールで2位を
とった『ヴァイオリンと少女』

そのサインはもちろん
アンディ・マッコイだった

ブダペストの古美術店で見かけた
絵に驚いたのは

ヴァイオリンと少女という題材だけではない

むしろAndy McCoyという
同姓同名のサインだった

店の店主が譲ってくれた絵を持ち帰った
アンディが施した細工は

Andy McKeyを

Andy McCoyに書き変えたこと

それもこれも
みんな余命3カ月と宣告された
イレーンのことを思ったゆえだった...

それはゾルタンの心の奥に生じた
後ろめたさを消し去ってしまった。。。

けれども
翌日、病院からもどってきた
イレーンは

家族全員の手厚い看護がまったく
無駄であったかのように

最悪の容体を示したーーー

 

595--もう1枚の絵

 投稿者:エデンの東  投稿日:2018年 7月15日(日)20時15分49秒 softbank219010075066.bbtec.net
返信・引用
  あっけにとられているゾルタンに
微笑みかける・・・

客が帰りドアがしまると
店主はやおら2階にあがっていくと

ほどなくゆっくりとおりてきた

両手に1枚の絵を抱えて...

「兄ちゃん、これ
もってきな」

「え、本当に?」

うすうす流れが見えてきたように
思いながらも

信じられない思いで
ゾルタンはもう1度いった

「ほんとうに、いいんですか?」

ポリーネはあつい顔で大きな拍手を
している...

「もちろんさ、もってきな!
これで妹さんを励まして
あげなさい・・・」

「ありがとうございます!」

店主はうれしさと驚きで
上気した顔の15歳の少年を
かたく抱きしめた。。。

イレーンの退院の前日
ゾルタンは『ヴァイオリンと少女』を

妹の部屋のベッドから
よく見える壁に飾った

1つの細工をほどこしてーーー

帰ってきてかならずこの絵を
見ることになるイレーンとの
想定会話を

ゾルタンは頭に構築した。。。

「兄さん、ありがとう
絵を飾ってくれて...

でも・・・
これ、なんかちがうようなんだけど...」

「ああ、そうだね
ごめんね...

あの絵ではないんだよね
あれはいま、国立美術館から
たのまれて

寄託した形になっているんだよ」

「え、寄託ですって?
すごい!

私の絵が国立美術館に寄託
されるなんて・・・

でも、じゃあこれは?」

「うん、イレーンとヴァイオリンの
テーマはとっても貴重なものなんで

実はあれを描いたあと、モデルなしで
もう1枚描いたのさ...」

「そうかぁ・・・
一瞬、私だと思ったけど
なんかすこしちがうなって...

でも、こちらのモデルさんのほうが
ちょっときれい...」

うれしそうな顔でイレーンは
笑ったーーー



 

594-ー戻ってきた絵

 投稿者:エデンの東  投稿日:2018年 7月14日(土)20時46分2秒 softbank219010075066.bbtec.net
返信・引用
  そのとき、玄関のドアがあき
1人の中年男が入ってきた

それに合わせるかのように
階段をおりてきた店主

「やあ、お待ちしておりました...
ちょっと大変なことが起こりましてな

きのうの夜、私どもの店が
窃盗にあいましてな

ブリューゲル、ルーベンス
スーラなどの絵が10点ほど
被害にあいまして...

お宅にお渡しするはずの絵も
やられてしまったんですよ...」

「なに、泥棒だって!

・・・そうか、だから
あのパトカーが出ていったんだな...

それで、私のあの絵も?」

「もう、なんとお詫びしてよいやら...

いやね、もちろん
こういう商売やってるもんですから

セキュリティはしっかりしていたはず
なんですがね・・・」

「なんてことだ・・・
あの絵は・・・」

頭をかかえて
男は外に出ていったーーー

何がおこっているのか
目の当たりにして

わかっているはずなのに
何がどうなっているのかわからない...

娘のポリーネは
何か会得したような顔で

あっけにとられているゾルタンに
微笑みかける・・・

客が帰りドアがしまると
店主はやおら2階にあがっていくと

ほどなくゆっくりとおりてきた

両手に1枚の絵を抱えて...

「兄ちゃん、これ
もってきな」

「え、本当に?」

うすうす流れが見えてきたように
思いながらも

信じられない思いで
ゾルタンはもう1度いった

「ほんとうに、いいんですか?」

ポリーネはあつい顔で大きな拍手を
している...

「もちろんさ、もってきな!
これで妹さんを励まして
あげなさい・・・」

「ありがとうございます!」

店主はうれしさと驚きで
上気した顔の15歳の少年を
かたく抱きしめた。。。

イレーンの退院の前日
ゾルタンは『ヴァイオリンと少女』を

妹の部屋のベッドから
よく見える壁に飾った

1つの細工をほどこしてーーー




 

593--守られた絵

 投稿者:エデンの東  投稿日:2018年 7月13日(金)14時06分1秒 softbank219010075066.bbtec.net
返信・引用
  「あの、きのうきた者ですが
店主さんはいらっしゃいませんか?」

「父は用事で出てまして
もうまもなく戻ります...」

「そうですか...
まだ、2階のヴァイオリンと少女の絵は
ありますか?」

「ああ、あれ?
はい、あると思いますが・・・」

「よかった!」

思わずゾルタンは小声で叫んだ

「あの絵、私も気に入っていて
売りに出さないでって
いってたんですが・・・」

さらに何か言おうとしたとき
玄関のドアが開いた

「ポリーネ、お客さんは
こなかったかね?」

「はい、きてます...」

そういって、ポリーネは
ゾルタンのほうに顔をむけた

「おお、お兄ちゃん
君か? 約束通りきてくれたね...」

「はい・・・
実は、僕・・・」

今までおさえていた思いが
ここで一気に奔出した

コンクール入賞のこと
その作品が2階にある絵と
うりふたつなこと...

余命宣告されている
絵のモデルをしてくれた妹のこと...

話の途中から
ポリーネはあふれる涙を
おさえることができなかった。。。

「お父さん
あの絵、なんとかできないの?」

「なんとかって...おまえ...
そう、なんとかしたいな・・・

・・・うん、俺にまかしとけ
おまえたちは何も口をはさむで
ないぞ、いいな」

にやりと笑って店主の親父は
2階に上がっていった。。。

正午、外から教会の鐘が
ガラーン、ゴローンと鳴り始める

そのとき、玄関のドアがあき
1人の中年男が入ってきた

それに合わせるかのように
階段をおりてきた店主

「やあ、お待ちしておりました...
ちょっと大変なことが起こりましてな

きのうの夜、私どもの店が
窃盗にあいましてな

ブリューゲル、ルーベンス
スーラなどの絵が10点ほど
被害にあいまして...

お宅にお渡しするはずの絵も
やられてしまったんですよ...」

「なに、泥棒だって!

・・・そうか、だから
あのパトカーが出ていったんだな...

それで、私のあの絵も?」

「もう、なんとお詫びしてよいやら...

いやね、もちろん
こういう商売やってるもんですから

セキュリティはしっかりしていたはず
なんですがね・・・」

「なんてことだ・・・
あの絵は・・・」

頭をかかえて
男は外に出ていったーーー




 

592--あふれる涙

 投稿者:エデンの東  投稿日:2018年 7月12日(木)22時33分10秒 softbank219010075066.bbtec.net
返信・引用
  あの日あのとき
それは魔のアトリエから

聖なる場所に瞬間移動
していたのだ...

そう信じてしまうほど
その作品はゾルタンの絵
そのものだった

とその瞬間
すばらしい考えが

彼の頭にうかんだー。。。

ゾルタンは2階にあがってきた
店主にきいた

「あの、この絵
値がついていなんですが
おいくらなんでしょうか?」

「ああ、これはな
もう買い手がついているんだよ

すまないねえ...

兄ちゃん、これ気に入ったかな?」

「はい、とても・・・」

そういって彼は
無念な気持ちをにじませながら

あらためて作品に目をながす...

筆致、色彩、構図・・・

明らかに自分の作品を凌駕している!

「ワシも気に入ってる絵でな
買い主がとりにくるまで
こうして飾ってあるのさ...」

「買い主さんは
いつこちらにくるんですか?」

「明日...」

「あす?!
何時ころでしょう?」

「ん? 兄ちゃん
その人に会いたいのかね?」

「はい...
いかませんか?」

「いけなかないさ...
そう、お昼過ぎのはずだよ」

「わかりました...」

すでに買い手がついてしまっていても
この絵をとりにくる人間を

確かめたい衝動にかられ
ゾルタンは翌日、土曜日

午前10時に家を出て
ブダペスト旧市街の古美術店

クレメンティ商会にむかった...

そこで運命の出会いが待っていようとは
知る由もなかったーーー

店主は昼過ぎといっていたが
もっと早くこないともかぎらない

すれ違いになっては
元も子もない...

ゾルタンがクレメンティ商会の
ドアを開けたのは
午前11時だった...

店主ではなく
たぶん娘らしき若い女性

ゾルタンと同い年、16くらいの
父とちがって上品そうな乙女が
応対する

「あの、きのうきた者ですが
店主さんはいらっしゃいませんか?」

「父は用事で出てまして
もうまもなく戻ります...」

「そうですか...
まだ、2階のヴァイオリンと少女の絵は
ありますか?」

「ああ、あれ?
はい、あると思いますが・・・」

「よかった!」

思わずゾルタンは小声で叫んだ

「あの絵、私も気に入っていて
売りに出さないでって
いってたんですが・・・」

さらに何か言おうとしたとき
玄関のドアが開いた

「ポリーネ、お客さんは
こなかったかね?」

「はい、きてます...」

そういって、ポリーネは
ゾルタンのほうに顔をむけた

「おお、お兄ちゃん
君か? 約束通りきてくれたね...」

「はい・・・
実は、僕・・・」

今までおさえていた思いが
ここで一気に奔出した

コンクール入賞のこと
その作品が2階にある絵と
うりふたつなこと...

余命宣告されている
絵のモデルをしてくれた妹のこと...

話の途中から
ポリーネはあふれる涙を
おさえることができなかったーーー

 

591--買い主との出会い

 投稿者:エデンの東  投稿日:2018年 7月12日(木)20時49分35秒 softbank219010075066.bbtec.net
返信・引用
  クレメンティ商会はすぐにみつかった

入口のドアを開けると奥の方から
気難しそうな初老の店主が
じろりと来訪者に視線を送る...

ペイント、絵具のにおいが
ぷうんと鼻をつく

せまい店に所狭しと並べられた
絵画、彫刻、骨董品・・・

一周ぐるりと見回すも
それらしき絵はどこにもない

「あの・・
このほかには絵はないんですか?」

「2階にもあるよ
もっと見たいならね・・」

「いいですか?」

「もちろん、いいとも」

店主は顔を階段に向けて答える

ぎくしゃくした古い階段を
ゆっくりのぼっていくと

そこは人物画、肖像画、裸婦画・・・
の宝石箱のようだった

正方形の1辺を通り
2辺をこえて3辺

そして4辺目に入ったときだった...

「あっ!」

ゾルタンは思わず声をあげる

ヴァイオリンを慈しむように
弾いているポニーテールの少女

「イレーン!」

ゾルタンは思わず小声で叫んだ

栗毛色の髪のポニーテールに
コバルトブルーの愛らしいリボン

くるんとカールした
長めのまつ毛

憂いをおびたような碧と灰色の
まじった瞳・・・

それはだれがどう見ても
イレーンそのもの

ゾルタンが描いたあの絵と
構図までがうりふたつだった...

ゾルタンは奇跡の世界に
さまよいこんでいった。。。

愛する妹イレーンを描いた
あの絵が、いまここにある!

小火なんかで焼失してなどいなかった

あの日あのとき
それは魔のアトリエから

聖なる場所に瞬間移動
していたのだ...

そう信じてしまうほど
その作品はゾルタンの絵
そのものだった

とその瞬間
すばらしい考えが

彼の頭にうかんだー。。。

ゾルタンは2階にあがってきた
店主にきいた

「あの、この絵
値がついていなんですが
おいくらなんでしょうか?」

「ああ、これはな
もう買い手がついているんだよ

すまないねえ...

兄ちゃん、これ気に入ったかな?」

「はい、とても・・・」

そういって彼は
無念な気持ちをにじませながら

あらためて作品に目をながす...

筆致、色彩、構図・・・

明らかに自分の作品を凌駕している!

「ワシも気に入ってる絵でな
買い主がとりにくるまで
こうして飾ってあるのさ...」

「買い主さんは
いつこちらにくるんですか?」

「明日...」

「あす?!
何時ころでしょう?」

「ん? 兄ちゃん
その人に会いたいのかね?」

「はい...
いかませんか?」

「いけなかないさ...
そう、お昼過ぎのはずだよ」

「わかりました...」

すでに買い手がついてしまっていても
この絵をとりにくる人間を

確かめたい衝動にかられ
ゾルタンは翌日、土曜日

午前10時に家を出て
ブダペスト旧市街の古美術店

クレメンティ商会にむかった...

そこで運命の出会いが待っていようとは
知る由もなかったーーー
 

590--いい考えがある!

 投稿者:エデンの東  投稿日:2018年 7月12日(木)14時09分57秒 softbank219010075066.bbtec.net
返信・引用
  そんなことをいわれ
ショックがふくらむ...

「売りになんか出してない...
部屋に... 飾って...
あるさ・・・」

「ふ~ん、そうか・・・
でもあの絵

お前のにそっくりだったんだ
けどなあ・・・」

「おまえ、それ
どこで見た?」

「うん、ブダペスト市内の
ダウンタウンにある古美術店

たしかクレメンティ商会っていったな」

ゾルタンは帰宅すると
学校用のナップサックを放りなげて
母に言った

「ちょっと友だちの家にいってくる」

「6時までには帰るんだよ」

母のセリフがおわる前に駆け足で
出ていき

ブダペスト市内行きのバスに
飛び乗った...

週末の夕方
繁華街は人と車であふれている

クレメンティ商会はすぐにみつかった

入口のドアを開けると奥の方から
気難しそうな初老の店主が
じろりと来訪者に視線を送る...

ペイント、絵具のにおいが
ぷうんと鼻をつく

せまい店に所狭しと並べられた
絵画、彫刻、骨董品・・・

一周ぐるりと見回すも
それらしき絵はどこにもない

「あの・・
このほかには絵はないんですか?」

「2階にもあるよ
もっと見たいならね・・」

「いいですか?」

「もちろん、いいとも」

店主は顔を階段に向けて答える

ぎくしゃくした古い階段を
ゆっくりのぼっていくと

そこは人物画、肖像画、裸婦画・・・
の宝石箱のようだった

正方形の1辺を通り
2辺をこえて3辺

そして4辺目に入ったときだった...

「あっ!」

ゾルタンは思わず声をあげる

ヴァイオリンを慈しむように
弾いているポニーテールの少女

「イレーン!」

ゾルタンは思わず小声で叫んだ

栗毛色の髪のポニーテールに
コバルトブルーの愛らしいリボン

くるんとカールした
長めのまつ毛

憂いをおびたような碧と灰色の
まじった瞳・・・

それはだれがどう見ても
イレーンそのもの

ゾルタンが描いたあの絵と
構図までがうりふたつだった...

ゾルタンは奇跡の世界に
さまよいこんでいった。。。

愛する妹イレーンを描いた
あの絵が、いまここにある!

小火なんかで焼失してなどいなかった

あの日あのとき
それは魔のアトリエから

聖なる場所に瞬間移動
していたのだ...

そう信じてしまうほど
その作品はゾルタンの絵
そのものだった

とその瞬間
すばらしい考えが

彼の頭にうかんだーーー
 

589--古美術店で見た絵

 投稿者:エデンの東  投稿日:2018年 7月12日(木)13時53分31秒 softbank219010075066.bbtec.net
返信・引用
  医者の近くのほうがよかろうと
思った両親のことばをさえぎって

ゾルタンがいった

「先生、イレーンのこと
僕が面倒みます!」

両親は驚いたが
今まで2度もイレーンの緊急事態を
救った長男のことばを尊重して

頭をたてにふった。。。

最後の治療をおえて
帰宅したイレーンの命を救ったのは

絵画コンクールで2位をとった
ゾルタンの描いたあの絵だった

いや、実はそうではない

あの『ヴァイオリンとイレーン』は
もうないのだ

イレーンが3か月の入院中
離れのアトリエに置いてあった絵は

ゾルタンのちょっとした不注意による
小火(ぼや)で灰燼に帰してしまったのだ

両親も気づかなかったうちに
清掃できてしまったほど小さな火
だったが

運悪く発火源の直近に
たまたまあの絵があったのだ...

近いうちきっと退院するはずの
イレーンになんといったらいいのか?

ゾルタンのショックは
親に小火のことを隠すことが
できないほど大きく

憔悴してげっそりやせ細ってしまった
ゾルタンを見て

両親は今度は息子の身を案じることに
なっていった...

妹の余命宣言との追い打ちで
絶望のどん底を彷徨する・・・

だが、そこから彼をひきあげる
出来事があった

週末の金曜日
その日、最後の授業がおわり

いっしょに家路についたゾルタンに
親友のオットーが言った

「ゾルタン、おまえ
コンクールで入賞した絵
売りに出した?」

「え、売りに?」

驚いたのはゾルタン
あの小火で命を失って
落胆と失望の底にいた矢先

そんなことをいわれ
ショックがふくらむ...

「売りになんか出してない...
部屋に... 飾って...
あるさ・・・」

「ふ~ん、そうか・・・
でもあの絵

お前のにそっくりだったんだ
けどなあ・・・」

「おまえ、それ
どこで見た?」

「うん、ブダペスト市内の
ダウンタウンにある古美術店

たしかクレメンティ商会っていったな」

ゾルタンは帰宅すると
学校用のナップサックを放りなげて
母に言った

「ちょっと友だちの家にいってくる」

「6時までには帰るんだよ」

母のセリフがおわる前に駆け足で
出ていき

ブダペスト市内行きのバスに
飛び乗った...

週末の夕方
繁華街は人と車であふれている

クレメンティ商会はすぐにみつかった

入口のドアを開けると奥の方から
店主がじろりと来訪者に視線を送る...

ペイント、絵具のにおいが
ぷうんと鼻をつく

せまい店に所狭しと並べられた
絵画、彫刻、骨董品・・・

一周ぐるりと見回すも
それらしき絵はどこにもない

「あの・・
このほかには絵はないんですか?」

「2階にもあるよ
もっと見たいならね・・」

「いいですか?」

「もちろん、いいとも」

店主は顔を階段に向けて答える

ぎくしゃくした古い階段を
ゆっくりのぼっていくと

そこは人物画、肖像画、裸婦画・・・
の宝石箱のようだった

正方形の1辺を通り
2辺をこえて3辺

そして4辺目に入ったときだったーーー









 

588--焼失した絵が

 投稿者:エデンの東  投稿日:2018年 7月12日(木)13時30分36秒 softbank219010075066.bbtec.net
返信・引用
  悪魔から天使に激変した病人は
おだやかな顔つきになって
薬を口にはこんだ・・・

「イレーン、君は悪魔なんかじゃない
天からつかわされた天使だよ...」

イレーンはこのうえもなく
おだやかで柔和な表情になって
すやすやと眠りはじめた。。。

退院2週間後
ゾルタンの必死の看病で

精神面では小康状態を保っていたが
食欲をなくし食事がとれない...

体重は15キロも減り
肉体は衰弱の一途をたどる

このままでは危ないと
再度入院したその日

主治医は苦渋の表情でいった

「まことに残念ですが・・・
余命・・・3カ月・・

いや、もっと短いかもしれません...」

兄によってかろうじて生まれた
生きる希望の灯

それは残酷にも打ち砕かれた

まるでイレーン自身が
精神的に身を投じてしまった

魔女狩り時代
聖女を魔女に仕立てあげた
本当の悪魔サタンによって・・・

イレーンの心を鎮められるのは
もはや医師でも両親でもなく

愛する兄ゾルタンだけだった...

医者の宣告にうちひしがれながらも
ある考えが

ふとゾルタンの頭にうかんだーーー

医師は今後のことをいった

「正直いいまして
こちらに入院されましても

自宅療養でも、どちらでは
変わりはございません...

ですから、イレーンさま
ご本人のご希望にしたがうのが
よろしいかと・・・」

医者の近くのほうがよかろうと
思った両親のことばをさえぎって

ゾルタンがいった

「先生、イレーンのこと
僕が面倒みます!」

両親は驚いたが
今まで2度もイレーンの緊急事態を
救った長男のことばを尊重して

頭をたてにふった。。。

最後の治療をおえて
帰宅したイレーンの命を救ったのは

絵画コンクールで2位をとった
ゾルタンの描いたあの絵だった

いや、実はそうではない

あの『ヴァイオリンとイレーン』は
もうないのだ

イレーンが3か月の入院中
離れのアトリエに置いてあった絵は

ゾルタンのちょっとした不注意による
小火(ぼや)で灰燼に帰してしまったのだ

両親も気づかなかったうちに
清掃できてしまったほど小さな火
だったが

運悪く発火源の直近に
たまたまあの絵があったのだ...

近いうちきっと退院するはずの
イレーンになんといったらいいのか?

ゾルタンのショックは
親に小火のことを隠すことが
できないほど大きく

憔悴してげっそりやせ細ってしまった
ゾルタンを見て

両親は今度は息子の身を案じることに
なっていった...

妹の余命宣言との追い打ちで
絶望のどん底を彷徨する・・・

だが、そこから彼をひきあげる
出来事があった

週末の金曜日
その日、最後の授業がおわり

いっしょに家路についたゾルタンに
親友のオットーが言った

「ゾルタン、おまえ
コンクールで入賞した絵
売りに出した?」

「え、売りに?」

驚いたのはゾルタン
小火で焼失した矢先
そんなことを言われたのだーーー



 

587--余命3カ月

 投稿者:エデンの東  投稿日:2018年 7月12日(木)12時07分20秒 softbank219010075066.bbtec.net
返信・引用
  退院して1週間
おだやかな状態がつづいていた...

8日目の朝、急変する

いつものように朝食をおえたイレーンは
入院中見舞いにきてくれた友だちが
差し入れてくれた本

すっかり魅了されて読みふけっていた
音楽童話のページをめくった瞬間

全身にけいれんがおこり発作が
はじまった

すぐにかけつけた母は
その異常さに驚愕する

まるで全身悪魔にとりつかれた
ような表情、容貌、風体で
恐怖におののいた...

『私はIREEN(アイリーン)よ!
そんなもので私を殺そうったって
そうはさせない

そんなことをする人は
私が呪い殺してやる!・・・』

ボストンの魔女狩り事件に登場した
アイリーンのことを思い出して
恐怖に凍りついた・・・

それでもなんとか
医者からわたされた薬を与えようと
したが

それを受け入れるような状態ではない...

なすすべもなく茫然としていた母の
後ろからの声に我に返ると

そこには息子が立っていた

「お母さん、僕にまかせて!」

ゾルタンはやさしく妹をだきおこし
いった

「さあ、イレーン
いっしょに飲もうね」

悪魔から天使に激変した病人は
おだやかな顔つきになって
薬を口にはこんだ・・・

「イレーン、君は悪魔なんかじゃない
天からつかわされた天使だよ...」

イレーンはこのうえもなく
おだやかで柔和な表情になって
すやすやと眠りはじめた。。。

退院2週間後
ゾルタンの必死の看病で

精神面では小康状態を保っていたが
食欲をなくし食事がとれない...

体重は15キロも減り
肉体は衰弱の一途をたどる

このままでは危ないと
再度入院したその日

主治医は苦渋の表情でいった

「まことに残念ですが・・・
余命・・・3カ月・・

いや、もっと短いかもしれません...」

兄によってかろうじて生まれた
生きる希望の灯

それは残酷にも打ち砕かれた

まるでイレーン自身が
精神的に身を投じてしまった

魔女狩り時代
聖女を魔女に仕立てあげた
本当の悪魔サタンによって・・・

イレーンの心を鎮められるのは
もはや医師でも両親でもなく

愛する兄ゾルタンだけだった...

医者の宣告にうちひしがれながらも
ある考えが

ふとゾルタンの頭にうかんだーーー










 

ワールドカップ感動の言葉(決定稿)

 投稿者:エデンの東  投稿日:2018年 7月11日(水)17時42分10秒 softbank219010075066.bbtec.net
返信・引用
  今回の日本代表
決勝トーナメント16強
ベスト8には進めなかったが

これほど大きな感動を
あたえてくれた大会はなかった...

TV、新聞でたくさんの
言葉、名言が示されたが

なかでも次の2つが
私の心の奥につきささった

1つは大会前日に24人だけの
選手ミーティング

それは長谷部主将の提案で
行なわれた...

4年前のブラジル大会での
悔しい思いに声をつまらせた者

このロシア大会は楽しみたい
そう言った者

そんなふうに楽しめる心境には
ぜんぜんなれないと言う者

さまざまな意見がとびかったなか

一人の言葉が23人の心を
つき動かした

「みんな、4年前のこととか
悔しかった思いとかって言うけど

それは僕は経験してないからわからない...

でも、23人、ワールドカップの代表に
入れた喜び

そういうものを感じて
みんなにはプレーしてほしいと思います...」

大会直前メンバーからはずれ
練習にだけ参加していた浅野選手の言葉は

23人の心に強く深く訴えた

経験してない悔しさではなく
最後のメンバーに入れなかった悔しさを

言葉のうらにこめながら
メンバーに選ばれたことへの喜びを
感じてほしい...

その言葉は
翌日の初戦、コロンビア戦勝利に
最大限発揮した。。。

もう1つはベルギー戦で
まさかの逆転負けした直後

西野監督の言った言葉

「ベルギー戦がおわったあとに
倒れこんで背中に感じた芝生の感触

見上げた空の色だか、感じだか
忘れるな

ベンチにすわっていた選手の
あの居心地の悪いお尻の感触を
忘れるな

そう選手たちにいいました...」

ピッチに四つん這いになって
両のこぶしを芝生に何度も何度も
叩きつけて

負けた悔しさを
もうそれ以上ないほど
あらわした昌子選手は

あのときをふりかえって
こう言った

「あのときの悔しさは
一生忘れない・・・」

何度もスーパーセーブをして
日本を窮地から救った川島選手は言った

「今まで生きてきたなかで
こんなに悔しい思いをしたことはない...」

悔しさこそ
明日の飛躍を成し遂げる
最大のも糧だ

日本代表は4年後の前に
いくつもの対外試合が
待ちうけている

これからの活躍を
私は1つ1つ真剣に

あつい希望をもって
見ていきたいと思うーーー

https://www.youtube.com/watch?v=UGsGGJBlHwI
初戦、日本対コロンビア
 

ワールドカップ感動の言葉

 投稿者:エデンの東  投稿日:2018年 7月10日(火)13時16分48秒 softbank219010075066.bbtec.net
返信・引用
  今回の日本代表
決勝トーナメント16強
ベスト8には進めなかったが

これほど大きな感動を
あたえてくれた大会はなかった...

TV、新聞でたくさんの
言葉、名言が示されたが

なかでも次の2つが
私の心の奥につきささった

1つは大会前日に24人だけの
選手ミーティング

それは長谷部主将の提案で
行なわれた...

4年前のブラジル大会での
悔しい思いに声をつまらせた者

このロシア大会は楽しみたい
そう言った者

そんなふうに楽しめる心境には
ぜんぜんなれないと言う者

さまざまな意見がとびかったなか

一人の言葉が23人の心を
つき動かした

「みんな、いろいろなことを
言っているけれど

僕はこの大会で代表になれなかった

だから、みんなは
代表になったということを
心に深くとめて全力で闘ってほしい」

大会直前に代表落ちして
練習要員としてロシアに同行した
浅野選手だった

「それをきいたみんなは
もちろん、僕もふくめて
思わずはっとして自分たちの
責任というものを
深く思い直したのではないかと
思います...」

そう主将は言った...

もう1つはベルギー戦で
まさかの逆転負けした直後

西野監督の言った言葉

「ベルギー戦がおわったあとに
倒れこんで背中に感じた芝生の感触

見上げた空の色だか、感じだか
忘れるな

ベンチにすわっていた選手の
あの居心地の悪いお尻の感触を
忘れるな

そう選手たちにいいました...」

ピッチに四つん這いになって
両のこぶしを芝生に何度も何度も
叩きつけて

負けた悔しさを
もうそれ以上ないほど
あらわした昌子選手は

あのときをふりかえって
こう言った

「あのときの悔しさは
一生忘れない・・・」

何度もスーパーセーブをして
日本を窮地から救った川島選手は言った

「今まで生きてきたなかで
こんなに悔しい思いをしたことはない...」

悔しさこそ
明日の飛躍を成し遂げる
最大のも糧だ

日本代表は4年後の前に
いくつもの対外試合が
待ちうけている

これからの活躍を
私は1つ1つ真剣に

あつい希望をもって
見ていきたいと思うーーー

https://www.youtube.com/watch?v=UGsGGJBlHwI
初戦、日本対コロンビア
 

ワールドカップ感動の言葉

 投稿者:エデンの東  投稿日:2018年 7月10日(火)02時21分18秒 softbank219010075066.bbtec.net
返信・引用
  今回の日本代表
決勝トーナメント16強
ベスト8には進めなかったが

これほど大きな感動を
あたえてくれた大会はなかった...

TV、新聞でたくさんの
言葉、名言が示されたが

なかでも次の2つが
私の心の奥につきささった

1つは大会前日に24人だけの
選手ミーティング

それは長谷部主将の提案で
行なわれた...

4年前のブラジル大会での
悔しい思いに声をつまらせた者

このロシア大会は楽しみたい
そう言った者

そんなふうに楽しめる心境には
ぜんぜんなれないと言う者

さまざまな意見がとびかったなか

一人の言葉が23人の心を
つき動かした

「みんな、いろいろなことを
言っているけれど

僕はこの大会で代表になれなかった

だから、みんなは
代表になったということを
心に深くとめて全力で闘ってほしい」

大会直前に代表落ちして
練習要員としてロシアに同行した
浅野選手だった

「それをきいたみんなは
もちろん、僕もふくめて
思わずはっとして自分たちの
責任というものを
深く思い直したのではないかと
思います...」

そう主将は言った...

もう1つはベルギー戦で
まさかの逆転負けした直後

西野監督の言った言葉

「戦いがおわったあとに
倒れこんで背中に感じた芝生の感触

見上げた空の色、感じ方を忘れるな

ベンチにすわっていた選手の
あの居心地の悪いお尻の感触を
忘れるな

そう選手たちにいいました...」

ピッチに四つん這いになって
両のこぶしを芝生に何度も何度も
叩きつけて

負けた悔しさを
もうそれ以上ないほど
あらわした昌子選手は

あのときをふりかえって
こう言った

「あのときの悔しさは
一生忘れないと思います...」

何度もスーパーセーブをして
日本を窮地から救った川島選手は言った

「今まで生きてきたなかで
こんなに悔しい思いをしたことはない」

悔しさこそ
明日の飛躍を成し遂げる
最大のも糧だ

日本代表は4年後の前に
いくつもの対外試合が
待ちうけている

これからの活躍を
私は1つ1つ真剣に

あつい希望をもって
見ていきたいと思うーーー

 

ワールドカップーー感動の言葉

 投稿者:エデンの東  投稿日:2018年 7月10日(火)01時47分3秒 softbank219010075066.bbtec.net
返信・引用
  今回の日本代表
決勝トーナメント16強
ベスト8には進めなかったが

これほど大きな感動を
あたえてくれた大会はなかった...

TV、新聞でたくさんの
言葉、名言が示されたが

なかでも次の2つが
私の心の奥につきささった

1つは大会前日に24人だけの
選手ミーティング

それは長谷部主将の提案で
行なわれた...

4年前のブラジル大会での
悔しい思いに声をつまらせた者

このロシア大会は楽しみたい
そう言った者

そんなふうに楽しめる心境には
ぜんぜんなれないと言う者

さまざまな意見がとびかったなか

一人の言葉が23人の心を
つき動かした

「みんな、いろいろなことを
言っているけれど

僕はこの大会で代表になれなかった

だから、みんなは
代表になったということを
心に深くとめて全力で闘ってほしい」

大会直前に代表落ちして
練習要員としてロシアに同行した
浅野選手だった

「それをきいたみんなは
もちろん、僕もふくめて
思わずはっとして自分たちの
責任というものを
深く思い直したのではないかと
思います...」

そう主将は言った...

もう1つはベルギー戦で
まさかの逆転負けした直後

西野監督の言った言葉

「戦いがおわったあとに
倒れこんで背中に感じた芝生の感触

見上げた空の色、感じ方を忘れるな

ベンチにすわっていた選手の
あの居心地の悪いお尻の感触を
忘れるな

そう選手たちにいいました...」

ピッチに四つん這いになって
両のこぶしを芝生に何度も何度も
叩きつけて

負けた悔しさを
もうそれ以上ないほど
あらわした昌子選手たち・・・

「今まで生きてきたなかで
こんなに悔しい思いをしたことはない」

そう言った川島選手・・・

悔しさこそ
明日の飛躍を成し遂げる
最大のものだ

日本代表は4年後の前に
いくつもの対外試合が待ちうけている

これからの活躍を
1つ1つ真剣に見ていきたいと思うーーー

 

ワールドカップ大詰めーー優勝は?

 投稿者:エデンの東  投稿日:2018年 7月 9日(月)17時07分52秒 softbank219010075066.bbtec.net
返信・引用
  1次を突破、決勝リーグに進んだ日本の
挑戦は感動の試合を見せて終わった...

後半日本のすばらしいゴール2つで
2対0

ベスト8が目の前に大きく現れた
瞬間、幻と消えた・・・

絶体絶命のピンチからあっというまの
逆転劇を演じたベルギーは

世界最強といわれるブラジルに対し
驚嘆させるプレイを見せて準決勝に...

さて、準決勝

フランス=ベルギー

クロアチア=イギリス

決勝トーナメント直前
私の予想したフランスとクロアチアは
しっかり残った...

その両者は果たして
決勝で相まみえることになるのか?

10日、11日が楽しみだーーー






 

僕が歌いたい曲ナンバー1--『晩鐘』

 投稿者:エデンの東  投稿日:2018年 7月 7日(土)23時40分37秒 softbank219010075066.bbtec.net
返信・引用
  『晩鐘』(1857年)
ミレー最高傑作といわれる名画がある

バルビゾンの馬鈴薯畑で農作業をする夫婦が
教会から聞こえる夕刻のアンジェラスの鐘に
合わせて祈りを捧げるさまを描いている...

それから120年のときを経て
さだまさしによって書かれた『晩鐘』

失恋の悲しみとそれを乗り越えて
希望の明日にむかって生きていくすがた
が描かれている

私の一番歌いたいこの曲は
いつもミレーの名画を思わずにはいられない...

晩鐘は、一日の終焉を意味するが
それは同時に、一日の頑張りをねぎらい
明日への希望の始まりでもある

そう「終焉」とは
何か新しい「始まり」をも意味するのだ

さだまさしの「晩鐘」は
切ない男女の別れを歌っている

けれども最後は
<たった今 想い出と出会った>

「想い出と出会った」とは何なのか?

二人の恋が「現在形」ではなく
想い出=「過去形」になったということだ...

つまり、彼は彼女への思いを断ち切り
新たな一歩を踏み出す「始まり」に変った
瞬間なのである

別れの哀しい曲
だが、たったひとつ救われる最後の一行

今までのことは想い出として
これから新しい未来が始まることを
暗示しておわる希望の歌でもある...

<風花が ひとひら ふたひら 君の髪に舞い降りて

そして紅い唇沿いに 秋の終わりを白く縁取る

別れる約束の次の 交差点向けて

まるで流れる水の様に 自然な振りして 冬支度

僕の指にからんだ 最後のぬくもりを 覚えていたくて つい立ち止まる

君は信号が待ち切れない様に 向う岸に向かって駆けてゆく

銀杏黄葉の舞い散る交差点で たった今 風が止まった


哀しみが ひとひら ふたひら 僕の掌に残る

時を失くした哀れ蚊の様に 散りそびれた木犀みたいに

眩暈の後の虚ろさに 似つかわしい幕切れ

まるで長い夢をみてた ふとそんな気がしないでもない

心変わり告げる 君が痛々しくて 思わず言葉を遮った僕

君は信号が待ち切れなかっただけ 例えば心変わりひとつにしても

一番驚いているのはきっと 君の方だと思う


君は信号が待ち切れなかっただけ 流れに巻かれた浮浪雲 桐一葉

銀杏黄葉の舞い散る交差点で たった今 想い出と出会った >

この名曲を次の職場の打ち上げ会で
歌ってみようと思っている。。。

https://www.youtube.com/watch?v=lP2ZtscLQi4
『晩鐘』





 

586--天使から悪魔へ

 投稿者:エデンの東  投稿日:2018年 7月 7日(土)13時59分59秒 softbank219010075066.bbtec.net
返信・引用
  医者はいった

「マルファン症候群です」

「マルファン?」

「はい、マルファン症候群とは
身体の細胞と細胞や

組織と組織をつなぐ結合組織に
影響する遺伝子疾患のことで

骨格系、目、心臓や血管といった
多くの器官に症状が現れます

マルファン症候群患者の大動脈は
正常より太くもろいことがあって

血管にかかる圧力により
大動脈の拡大(瘤)、解離、破裂や

大動脈弁および僧坊弁の?閉鎖不全
などが引き起こされてしまう危険があって

命の危険に関わってきます...」

「イレーンはだいじょうぶでしょうか?

「だいじょうぶだと思います
すぐに入院して治療していきましょう」

「よろしくおねがいします」

入院後のイレーンは3日目に
かなり回復して退院できるまでになった...

しかし、ことはそれで
おわらなかった。。。

退院して1週間
おだやかな状態がつづいていた...

8日目の朝、急変する

いつものように朝食をおえたイレーンは
入院中見舞いにきてくれた友だちが
差し入れてくれた本

すっかり魅了されて読みふけっていた
音楽童話のページをめくった瞬間

全身にけいれんがおこり発作が
はじまった

すぐにかけつけた母は
その異常さに驚愕する

まるで全身悪魔にとりつかれた
ような表情、容貌、風体で
恐怖におののいた...

『私はIREEN(アイリーン)よ!
そんなもので私を殺そうったって
そうはさせない

そんなことをする人は
私が呪い殺してやる!・・・』

ボストンの魔女狩り事件に登場した
アイリーンのことを思い出して
恐怖に凍りついた・・・

それでもなんとか
医者からわたされた薬を与えようと
したが

それを受け入れるような状態ではない...

なすすべもなく茫然としていた母の
後ろからの声に我に返ると

そこには息子が立っていた

「お母さん、僕にまかせて!」

ゾルタンはやさしく妹をだきおこし
いった

「さあ、イレーン
いっしょに飲もうね」

悪魔から天使に激変した病人は
おだやかな顔つきになって
薬を口にはこんだ・・・

「イレーン、君は悪魔なんかじゃない
天からつかわされた天使だよ...」

イレーンはこのうえもなく
おだやかで柔和な表情になって
すやすやと眠りはじめたーーー







 

585--緊急事態

 投稿者:エデンの東  投稿日:2018年 7月 4日(水)16時03分3秒 softbank219010075066.bbtec.net
返信・引用
  そんなすがたを見事にとらえた絵は

惜しくも勇将はのがしたが
堂々2位をかちとり

地元の地域新聞とテレビで
とりあげられ

『ヴァイオリンと少女と犬』は
一躍有名となり、ブダペストの
美術館にも展示された...

それをだれより喜んだのは
両親よりもモデルのイレーン

イレーン一家は近隣の人を
自宅によんで祝会をひらいた

15畳のリビングルーム中央のかべに
飾られた名画

みなで乾杯の後
イレーンはヴァイオリンを弾いた

ドヴォルザークのスラブ舞曲10番
ホ短調

ところが
最後の和音が鳴ったとき

イレーンは突然たおれた。。。

呼吸をするのも困難なようすで
驚いた両親はすぐに
救急車をよんだ・・・

医者はいった

「マルファン症候群です」

「マルファン?」

「はい、マルファン症候群とは
身体の細胞と細胞や

組織と組織をつなぐ結合組織に
影響する遺伝子疾患のことで

骨格系、目、心臓や血管といった
多くの器官に症状が現れます

マルファン症候群患者の大動脈は
正常より太くもろいことがあって

血管にかかる圧力により
大動脈の拡大(瘤)、解離、破裂や

大動脈弁および僧坊弁の?閉鎖不全
などが引き起こされてしまう危険があって

命の危険に関わってきます...」

「イレーンはだいじょうぶでしょうか?

「だいじょうぶだと思います
すぐに入院して治療していきましょう」

「よろしくおねがいします」

入院後のイレーンは3日目に
かなり回復して退院できるまでになった...

しかし、ことはそれで
おわらなかったーーー


 

584--コンクールで2位

 投稿者:エデンの東  投稿日:2018年 7月 3日(火)20時33分53秒 softbank219010075066.bbtec.net
返信・引用
  すぐ隣が牧畜を営む農家で
馬、牛、羊、ヤギ、...

さらに裏に広がる湖にうかぶ
白鳥、カモ、フラミンゴ...

草原をとびかう野ウサギやリス...

湖をとりまく森に住まうワシやタカ
などの猛禽類...

さまざまな動物を描くのはお手のもの

すべての動物を描きおわったゾルタンが
必然的に向かった目的物は
人物画だった

すでに少年動物画家として
名をはせていたゾルタンは

12歳のとき
ハンガリー児童絵画コンクールに
ある作品を出展した

『ヴァイオリンを弾く妹』

妹イレーンは
町のピアノ教師だった母の影響で
3歳のときからヴァイオリンに
夢中だった

当時8歳のお気に入りは
『踊る人形』

それを弾いている妹の姿に
兄は決断する

<これはいける!
この絵をハンガリー児童絵画
コンクールに出そう!>。。。

絵のモデルになることより
大好きな兄ゾルタンの前で

ヴァイオリンを弾くことが
なにより楽しかった

イレーンが拾ってきた愛犬オットーが
そのヴァイオリンの調べにうっとり
しながら寝そべっている・・・

そんなすがたを見事にとらえた絵は

惜しくも勇将はのがしたが
堂々2位をかちとり

地元の地域新聞とテレビで
とりあげられ

『ヴァイオリンと少女と犬』は
一躍有名となり、ブダペストの
美術館にも展示された...

それをだれより喜んだのは
両親よりもモデルのイレーン

イレーン一家は近隣の人を
自宅によんで祝会をひらいた

15畳のリビングルーム中央のかべに
飾られた名画

みなで乾杯の後
イレーンはヴァイオリンを弾いた

ドヴォルザークのスラブ舞曲10番
ホ短調

ところが
最後の和音が鳴ったとき

イレーンは突然たおれたーーー






 

583--踊る人形

 投稿者:エデンの東  投稿日:2018年 7月 1日(日)20時24分27秒 softbank219010075066.bbtec.net
返信・引用
  話は20年前にさかのぼる...

ハンガリー北東に位置する古都
ミシュコルツの町はずれ

そこで生をうけたゾルタン・マッコイ

おたがいにロンドン留学中
知り合ったアイルランド出身の父と

ハンガリー出身の母の間にさずかった
ゾルタンには

町一番の小町といわれた
かわいい妹イレーン(IREN)がいた

学校でもコミュニティでも
みんなはいった

「イレーンは
ルノワールの名画
『イレーヌ・ダンヴェール嬢』そっくり!
名前までおんなじじゃない!」

銀行員だがアマチュア画家の父の
影響でゾルタンは

小さいころから絵を描くことが
何よりも好きだった

すぐ隣が牧畜を営む農家で
馬、牛、羊、ヤギ、...

さらに裏に広がる湖にうかぶ
白鳥、カモ、フラミンゴ...

草原をとびかう野ウサギやリス...

湖をとりまく森に住まうワシやタカ
などの猛禽類...

さまざまな動物を描くのはお手のもの

すべての動物を描きおわったゾルタンが
必然的に向かった目的物は
人物画だった

すでに少年動物画家として
名をはせていたゾルタンは

12歳のとき
ハンガリー児童絵画コンクールに
ある作品を出展した

『ヴァイオリンを弾く妹』

妹イレーンは
町のピアノ教師だった母の影響で
3歳のときからヴァイオリンに
夢中だった

当時8歳のお気に入りは
『踊る人形』

それを弾いている妹の姿に
兄は決断する

<これはいける!
この絵をハンガリー児童絵画
コンクールに出そう!>---



始めたヴァイオリン




 

582--忽然と消え、そしてまた現れる

 投稿者:エデンの東  投稿日:2018年 6月30日(土)23時01分27秒 softbank219010075066.bbtec.net
返信・引用
  1693年5月、フィップス州知事は
妖術で告訴された者全員の釈放し

さらに大赦を布告して亡命者たちが帰って
きても安全なようにした

こうして魔女狩りは収束に向かって
いった。。。

だがこの狂気の期間に
およそ200名が逮捕され

そのうち30名が死刑を宣告された

19名が絞首刑となり
1名が圧死し、2名が獄死した

この事件の原因としては、
児童虐待やピューリタン社会独特の
抑圧による集団ヒステリー説

麦角中毒症による集団幻覚説などが
唱えられている

麦角中毒症とは
脳の血流が不足して精神異常、けいれん
意識不明、さらに死に至ることもある
中毒症だ...

アメリカ史上最悪の暗黒事件は
こうして幕をとじたように思われた

けれども、それは
川が忽然と地上から消えて

何十キロも地下水路となってつづき

ふたたび突如、地上に川として現れ
以前にもましてどす黒い濁流として

うねり狂うこととなろうとは
アメリカだけでなく

世界のだれが想像しただろうか?

ときは20世紀のおわり
東ヨーロッパ、ハンガリー北東の町

ミシュコルツで起こった。。。

ヨーロッパ大陸唯一のアジア人中心の国
ハンガリー

古代において、ケルト人が「Cotinus」
と称される集落を築いた記録が残されている

4世紀後半、中央アジアの騎馬民族
フン族が侵入し、ハンガリーのほぼ全土を支配

その後10世紀までに
ウラル山脈南西部から発祥した
マジャール人が定住して集落を形成

13世紀、モンゴルの征服を受ける
1365年、ハンガリー王ラヨシュ1世
によって市場特権が認められ

ミシュコルツの町は
交易拠点として発展を遂げた

17世紀よりオスマン帝国の支配下におかれるが
その後ハプスブルク家の支配下に入った

この頃に市庁舎・学校・教会・シナゴーグなどが
建てられ、街の発展が進み今日にいたる。。。

事件はそこで始まったーーー







 

ワールドカップの優勝はーーフランス

 投稿者:エデンの東  投稿日:2018年 6月30日(土)12時48分45秒 softbank219010075066.bbtec.net
返信・引用
  いよいよワールドカップは
決勝トーナメントに突入した

そこで、出そろった世界の16強の
トーナメント突破予想をしてみたい

試合順にみていこう

1、フランス=アルゼンチン⇒フランス

2、ウルグアイ=ポルトガル⇒ポルトガル

3、スペイン=ロシア    ⇒スペイン

4、クロアチア=デンマーク⇒クロアチア

5、ブラジル=メキシコ  ⇒ブラジル

6、スウェーデン=スイス  ⇒スイス

7、ベルギー=日本     ⇒日本

8、コロンビア=イギリス  ⇒イギリス

優勝候補の一角などといわれている
南米勢、アルゼンチン、ウルグアイは

1回戦で消える

日本をのぞく世界中の全マスコミが
議論の余地なくベルギーだと叫んでいるが

日本は1回戦を突破するだろう
得点は1対0

では2回戦はどうか

1、ポルトガル=フランス ⇒フランス

2、ブラジル=日本    ⇒ブラジル

3、スイス=イギリス   ⇒スイス

4、スペイン=クロアチア ⇒クロアチア

日本はブラジルを破ることはできない
3対1でブラジル

さあ、いよいよ準決勝

1、フランス=ブラジル ⇒フランス

2、クロアチア=スイス ⇒クロアチア

おおかたの予想を裏切って
フランスはブラジルを破るだろう
2対1

そして決勝

フランス=クロアチア ⇒フランス

これは歴史に残る名試合となる

1対1のまま
延長でも決着つかず

サドンデスのPK戦
5対4でフランスが

ワールドカップ ロシア 2018の
王者となるだろう
 

581--大量の犠牲者

 投稿者:エデンの東  投稿日:2018年 6月30日(土)00時47分15秒 softbank219010075066.bbtec.net
返信・引用
  こうして
魔女狩りが大々的に始まることになる。。。

ここで大変なことが起こり始める

少女たちが自分を苦しめる分身霊の名を叫ぶと
その人は逮捕された

その人が裁判で無実を訴えると
少女たちは発作を起こし

それが証拠として採用され
犯罪が確定するという恐怖が
始まったのである。。。

6月までに、少女たちが告発した者の数は
男女含めて100人に上り

牢獄もパンクしそうになったため
次々に正規の裁判にかけることになった

新しい判事が着任するとともに
魔女裁判を行うための「特別法廷」が
開かれることとなった

裁判長には、冷酷無残をもって知られる
60歳のウィリアム・ストウトンが任命された

6月2日、第一回の法廷がセーレムで開かれ
最初の被告は、セーレム港の居酒屋の女将
ブリジェット・ビショップだった

彼女は商売柄派手な身なりをしていたため
ピューリタンの隣人たちから嫌われていた

数人が彼女の分身霊によって
眠りを妨げられたと証言した結果

6月10日、「縛り首の丘」の
大きなオークの木の枝に吊されたーーー

6月29日、第2回目の法廷が開かれる

今度はレベッカ・ナースが
ほかの4人の女性といっしょに裁かれた

ナース夫妻は常に信仰心あつく勤勉であり
自分たちの努力によって貧困から身を起こし

裕福な生活をかちとっていた

村では重要な役職に就き人望もあった

とくにレベッカ・ナースは
四男四女の愛する母であり
耳が聞こえず病弱な70歳を超えていた
老婦人だった

4人はすぐに有罪となったが
陪審員たちはレベッカ・ナースは無罪とした

すると裁判長のストウトンが烈火のごとく
怒って再考を求めたため

陪審員は協議の結果有罪にした

7月19日、ついに
レベッカ・ナースは他の4人ともども
絞首刑にされた

この2度目の絞首刑に
残りの容疑者たちはパニック状態に陥った

レベッカ・ナースが処刑されたとなると
だれも無事とは言えなかったからだ

あろうことか、魔女だと申し立てれば
一命は助かると信じて
虚偽の告白をする者さえ現れてきた。。。

事態は最悪になっていくのに
少女たちはますますいろいろな人の名を口走り

はては判事の親族や州知事の妻の名まで出す
始末となっていく...

けれども、町の有力者で魔女とされた人物の
夫であるジャイルズ・コーリーという人物が

嫌疑を否定したまま拷問死したこと
最も熱狂的に魔女裁判を推進してきたヘイル牧師の妻
までが告発されるに至った事などによって

魔女裁判の流れが変わってきた...

さらに当時
フィリップス州知事はカナダ国境で

先住民(インディアン)と戦っていたが
留守中の出来事を知らされて判事を厳しく非難し

裁判を中止するよう命じた

1693年5月、フィップス州知事は
妖術で告訴された者全員の釈放し

さらに大赦を布告して亡命者たちが帰って
きても安全なようにした

こうしてあっけなく騒動は収束に向かって
いった。。。

この狂気の期間に
およそ200名が逮捕され

そのうち30名が死刑を宣告された

19名が絞首刑となり
1名が圧死し、2名が獄死した

この事件の原因としては、
児童虐待やピューリタン社会独特の
抑圧による集団ヒステリー説

麦角中毒症による集団幻覚説などが
唱えられている

麦角中毒症とは
脳の血流が不足して精神異常、けいれん

意識不明、さらに死に至ることもある中毒症だ

若いセイラム魔女騒動は
少女たちが麦角菌汚染されたライ麦を
食べたことから始まったのではないか
という説もあるーーー






 

580--魔女狩りが始まった

 投稿者:エデンの東  投稿日:2018年 6月29日(金)20時02分22秒 softbank219010075066.bbtec.net
返信・引用
  1691年冬
植民地の長い夜のなぐさみに

牧師の家の黒人の使用人ティチューバは
牧師の娘エリザベスとその従姉妹の
アビゲイルに妖術を披露した

エリザベスは9歳になるおとなしい子だったが
アビゲイルはそれより二つ年上の従姉で
いたずら好きのずるい娘だった...

当時男の子は比較的自由に外で遊べたが
女の子は自由に遊びに出ることが
許されていなかった

やがて村じゅうから娘たちがこの台所に
集まってきて
未来を占ってもらうようになった

その中には
近くに住むメアリ・ウォルコット(16)
スザンナ・シェルドン(18)

神経質な12歳のアン・パトナム
それからパトナム家の女中で盗み聞きの好きな
マーシー・ルイス(19)などがいた

彼女たちは次々とほかの少女たちをひきいれ
最終的には10人ほどになった
彼らはみな20歳以下だった

そのうち彼女たちはおかしな行動を
し始めるようになる

まず年齢も幼くおとなしいエリザベス
がおかしくなった

彼女は恍惚状態に陥って
長い間宙を見つめていたかと思うと
急に悲鳴を上げて倒れた

アビゲイルも同様だったが
さらに喉が詰まったようなゼイゼイ声を出す

家の者が回復を願って神に祈ると
アビゲイルは耳をおさえ

エリザベスは悲鳴を上げて聖書を
投げ飛ばした...

村医者のグリッグスも首をかしげて
叫び始めた

「悪魔に憑かれた!」ーーー

牧師は黒人の使用人ティチューバを疑い
彼女を拷問し

ブードゥーの妖術を使ったことを
『自白』させた

牧師が娘たちを詰問したところ
娘たちは3人の女性の名前をあげた

彼女たちは年齢不詳の浮浪者で
どこか得体の知れない女であったり

もう1年以上も教会に現れていなかった
女たちで、村でも弱い立場の女性たちだった

翌日、魔女の疑いのあるものを裁判に
かけるために判事が2人やってくる

集会所が法廷に早変わりして
最前列に少女たちが座らされ
3人の尋問が始まった...

女性たちの尋問にはエリザベスをはじめ
少女たちも参加していた

女性たちは無実を主張したが
少女たちは突然その場で発作を起こした

また供述のなかで
「そのほかの一人」として名指しされた
マーサ・コーリーという女性が

今度は裁判にかけられることになった
マーサ・コーリーは教会内でも評判がよく

その時代としてはかなりの教育を身につけた
尊敬にあたいする初老の婦人であったが

マーサが自分の無実を証明しようと
少女の一人であるアン・パトナムとの対面を求めて

彼女の部屋に入ってゆくと、彼女は急に発作を起こし
両親は彼女の生命に危険があるといって
その対面を拒んだ

その後、魔女の容疑でマーサ・コーリーに
逮捕状が出され
正式裁判に送られることになった

こうして
魔女狩りが大々的に始まることになる。。。

ここで大変なことが起こり始める

少女たちが自分を苦しめる分身霊の名を叫ぶと
その人は逮捕された

その人が裁判で無実を訴えると
少女たちは発作を起こし

それが証拠として採用され
犯罪が確定するという恐怖が
始まったのである。。。

6月までに、少女たちが告発した者の数は
男女含めて100人に上り

牢獄もパンクしそうになったため
次々に正規の裁判にかけることになった

新しい判事が着任するとともに
魔女裁判を行うための「特別法廷」が
開かれることとなった

裁判長には、冷酷無残をもって知られる
60歳のウィリアム・ストウトンが任命された

6月2日、第一回の法廷がセーレムで開かれ
最初の被告は、セーレム港の居酒屋の女将
ブリジェット・ビショップだった

彼女は商売柄派手な身なりをしていたため
ピューリタンの隣人たちから嫌われていた

数人が彼女の分身霊によって
眠りを妨げられたと証言した結果

6月10日、「縛り首の丘」の
大きなオークの木の枝に吊されたーーー







 

580--

 投稿者:エデンの東  投稿日:2018年 6月29日(金)19時47分59秒 softbank219010075066.bbtec.net
返信・引用
  1691年冬
植民地の長い夜のなぐさみに

牧師の家の黒人の使用人ティチューバは
牧師の娘エリザベスとその従姉妹の
アビゲイルに妖術を披露した

エリザベスは9歳になるおとなしい子だったが
アビゲイルはそれより二つ年上の従姉で
いたずら好きのずるい娘だった...

当時男の子は比較的自由に外で遊べたが
女の子は自由に遊びに出ることが
許されていなかった

やがて村じゅうから娘たちがこの台所に
集まってきて
未来を占ってもらうようになった

その中には
近くに住むメアリ・ウォルコット(16)
スザンナ・シェルドン(18)

神経質な12歳のアン・パトナム
それからパトナム家の女中で盗み聞きの好きな
マーシー・ルイス(19)などがいた

彼女たちは次々とほかの少女たちをひきいれ
最終的には10人ほどになった
彼らはみな20歳以下だった

そのうち彼女たちはおかしな行動を
し始めるようになる

まず年齢も幼くおとなしいエリザベス
がおかしくなった

彼女は恍惚状態に陥って
長い間宙を見つめていたかと思うと
急に悲鳴を上げて倒れた

アビゲイルも同様だったが
さらに喉が詰まったようなゼイゼイ声を出す

家の者が回復を願って神に祈ると
アビゲイルは耳をおさえ

エリザベスは悲鳴を上げて聖書を
投げ飛ばした...

村医者のグリッグスも首をかしげて
叫び始めた

「悪魔に憑かれた!」ーーー


 

579--それは17世紀ボストンにさかのぼる

 投稿者:エデンの東  投稿日:2018年 6月29日(金)19時42分0秒 softbank219010075066.bbtec.net
返信・引用
  ナオは驚いた
メトネルはサインにある名前

あのマッコイ氏に
コンタクトをとったことに...

調べてからわかり次第
ナオに連絡するといってから

かなりの時間がたつが
そのy約束を守ってくれたこと

それだけではない...

感動的な物語が背後にあると
メトネルはいっているのだ

いったいどんな話がかくされて
いるのだろうか?

あれこれ考えだしたのもつかの間

運命の知らせは
翌日、いつものポストマンによって
もたらされる...

「ナオ
お知らせがおそくなったこと
おゆるしください・・・

ついにサイン書き換えのエニグマ(謎)が
解けました・・・ 」ーーー

ナオが長い長い物語を読み終えたとき

東の空は明るみ
夜明けを告げるハクセキレイの

美しいさえずりが
ロンドン郊外のフォレストクロスの町に
ひびきわたったーーー

1691年の冬のある夜
アメリカのマサチューセッツ州

セーラムの牧師の家に集まった子ども達は
タイテューバという名の

西インド諸島からきた奴隷の女性を囲んで
未来を占う術を教えてもらっていた...

ところが突然
とんでもないことが起こる

子ども達はひきつけを起こし
体を痙攣させて異様な声をあげ始め

子どもたちは次々と村人たちが
「魔女だ」と言い始めた

それがアメリカ史上最悪の
魔女狩りの始まりだった。。。

1691年冬
植民地の長い夜のなぐさみに

牧師の家の黒人の使用人ティチューバは
牧師の娘エリザベスとその従姉妹の
アビゲイルに妖術を披露した

エリザベスは9歳になるおとなしい子だったが
アビゲイルはそれより二つ年上の従姉で
いたずら好きのずるい娘だった...

当時男の子は比較的自由に外で遊べたが
女の子は自由に遊びに出ることが
許されていなかった

やがて村じゅうから娘たちがこの台所に
集まってきて
未来を占ってもらうようになった

その中には
近くに住むメアリ・ウォルコット(16)
スザンナ・シェルドン(18)

神経質な12歳のアン・パトナム
それからパトナム家の女中で盗み聞きの好きな
マーシー・ルイス(19)などがいた

彼女たちは次々とほかの少女たちをひきいれ
最終的には10人ほどになった
彼らはみな20歳以下だった

そのうち彼女たちはおかしな行動を
し始めるようになる

まず年齢も幼くおとなしいエリザベス
がおかしくなった

彼女は恍惚状態に陥って
長い間宙を見つめていたかと思うと
急に悲鳴を上げて倒れた

アビゲイルも同様だったが
さらに喉が詰まったようなゼイゼイ声を出す

家の者が回復を願って神に祈ると
アビゲイルは耳をおさえ

エリザベスは悲鳴を上げて聖書を
投げ飛ばした...

村医者のグリッグスも首をかしげて
叫び始めた

「悪魔に憑かれた!」ーーー




 

578--ついに解けた謎

 投稿者:エデンの東  投稿日:2018年 6月28日(木)22時21分52秒 softbank219010075066.bbtec.net
返信・引用
  後ろ髪をひかれる思いで
涙を隠しながら

ナオに再会を約して退院して
いったセルゲイ

心あふれる見舞いをしてくれた
ジェニファー、ヨウイチ
ユウショウ、サユリ...

彼ら4人の旅立ちに
ナオは必死の笑顔でこたえていたが

いざみなが離れていくと
一人ぼっちの寂しさが

これほど辛いものだと
感じたことはなかった...

いや、そんなことをすべて
吹き飛ばしてしまうほどの悲劇は
それではなかった

2度と弾くことのできなくなった
ヴァイオリン

退院して一人ロンドンにもどり
高等音楽院の学生寮の部屋で

絶望に泣きふせる日がつづいた。。。

8歳で父を事故で亡くし
テロで兄を奪われ

10歳で母を撃墜事件で失った

あまりにも過酷な人生

天を呪い、神をうらみ
人生に唾棄した・・・

しかしまもなく
それを救ってくれる2つの手紙が

ナオのもとに届くこととなる...

サンクトペテルブルクのメトネル
からのそれは

未来につながる懸け橋となる...

「ナオ
書き換えの真相が明らかに
なりそうです...

サインと同姓同名の
アメリカ、ミネソタ大学教授

アンディ・マッコイ氏から
近いうちナオのもとに
送られるでしょう

サイン書き換えの背景にあるのは
決して悪意にみちたものでは
ありません

いいえ、それは
感動の物語といえるかもしれません...」

ナオは驚いた
メトネルはサインにある名前

あのマッコイ氏に
コンタクトをとったことに...

調べてからわかり次第
ナオに連絡するといってから

かなりの時間がたつが
そのy約束を守ってくれたこと

それだけではない...

感動的な物語が背後にあると
メトネルはいっているのだ

いったいどんな話がかくされて
いるのだろうか?

あれこれ考えだしたのもつかの間

運命の知らせは
翌日、いつものポストマンによって
もたらされる...

「ナオ
お知らせがおそくなったこと
おゆるしください・・・

ついにサイン書き換えのエニグマ(謎)が
解けました・・・ 」ーーー

ナオが長い長い物語を読み終えたとき

東の空は明るみ
夜明けを告げるハクセキレイの

美しいさえずりが
ロンドン郊外のフォレストクロスの町に
ひびきわたったーーー










 

577--絶望に泣きふせて

 投稿者:エデンの東  投稿日:2018年 6月28日(木)21時26分18秒 softbank219010075066.bbtec.net
返信・引用
  もう1つの奇跡

ナオと7つも席が離れていたセルゲイも
12人のなかに入っていたことも

ナオの生への最大の原動力に
なっていった...

ナオよりも軽傷ですんだセルゲイは
退院の決まった日
ナオの部屋にきた

「ナオ、僕たちは助かった

神様は僕たちに
これから一生、がんばって
生きていけって言われたんだよ

だから一日も早くよくなってね...

カーネギーは夢におわってしまったけど
近いうちまたやろう!

きっとそのチャンスはくるから...」

一人ごとのように発する
セルゲイのことばと

遠いところに向けた力強い視線は

折れる寸前になっていたナオの心に

ふたたび燃え始める炎の芯に
小さいけれどあつい酸素を

ふきかけたーーー

後ろ髪をひかれる思いで
涙を隠しながら

ナオに再会を約して退院して
いったセルゲイ

心あふれる見舞いをしてくれた
ジェニファー、ヨウイチ
ユウショウ、サユリ...

彼ら4人の旅立ちに
ナオは必死の笑顔でこたえていたが

いざみなが離れていくと
一人ぼっちの寂しさが

これほど辛いものだと
感じたことはなかった...

いや、そんなことをすべて
吹き飛ばしてしまうほどの悲劇は
それではなかった

2度と弾くことのできなくなった
ヴァイオリン

退院して一人ロンドンにもどり
高等音楽院の学生寮の部屋で

絶望に泣きふせる日がつづいたーーー


 

576--消える寸前燃えだした炎

 投稿者:エデンの東  投稿日:2018年 6月27日(水)15時28分19秒 softbank219010075066.bbtec.net
返信・引用
  大西洋を横断する満席の国際便で
奇跡の生還を果たしたのは

わずか12名

そのなかに
ヴァイオリニストのナオと

ピアニストのセルゲイがいた...

入院して3日目の朝
ナオは左手の異変に気がついた

夢の中でヴァイオリンを
弾いている自分...

しかし、音楽が流れていかない

必死に右手で弓を動かしても
音がうまれてこないのだ...

そのとき初めてわかった

ヴァイオリンの指板を
おさえているはずの左手の感覚が
まったくないことに...

飛行機墜落で奇跡の生還を
果たした喜びも

ヴァイオリンを弾けなくなってしまった
悲しみのなかに

完全に埋没してしまった

左手感覚麻痺の治療完治の
見込みは限りなくOに近い...

それが担当医師の所見だった。。。

翌日見舞いにきてくれた
ヨウイチ、ジェニファー
ユウショウ、サユリ

彼らとの再会は
奈落の底におちこんだナオの心を

ひととき救い出してくれる...

人と人の縁、助け合い、励まし合い

自分の人生を終わらせなかった
天の采配に感謝し

世界一の霧の町、セントジョンズの
夜空にかがやく夏の大三角の頂点

デネブを見上げながら
感謝の祈りをささげたーーー

もう1つの奇跡

ナオと7つも席が離れていたセルゲイも
12人のなかに入っていたことも

ナオの生への最大の原動力に
なっていった...

ナオよりも軽傷ですんだセルゲイは
退院の決まった日
ナオの部屋にきた

「ナオ、僕たちは助かった

神様は僕たちに
これから一生、がんばって
生きていけって言われたんだよ

だから一日も早くよくなってね...

カーネギーは夢におわってしまったけど
近いうちまたやろう!

きっとそのチャンスはくるから...」

一人ごとのように発する
セルゲイのことばと

遠いところに向けた力強い視線は

折れる寸前になっていたナオの心に

ふたたび燃え始める炎の芯に
小さいけれどあつい酸素を

ふきかけたーーー



 

575--夏の大三角に祈り

 投稿者:エデンの東  投稿日:2018年 6月27日(水)15時05分44秒 softbank219010075066.bbtec.net
返信・引用
  ピアニスト、セルゲイ・ソコロフと
7つ席が離れてしまったナオは

離陸25分、巡航に入り
飲み物サービスが始まったとき

異変を感じる

大切に手荷物のなかにいれて
もってきたメトネルからの手紙

それを読もうと思っていたが
不吉な予感に目を閉じた...

突然おこったがたがたという揺れ

それが通常よくある揺れではなく
あまりにも小刻みなもの

気流に入ったとき起こるそれではない

だがそれはすぐに収まり
イアフォンで音楽をきいているうち

睡魔に勝てずすやすや眠りにはいる・・・

どのくらい眠ったろうか

機体がぐんぐん下降しているようだ...

そうか、もうニューヨークなのか?

夢なのか現実なのか

あいまいなまま機体の下降に
身をまかせる...

それにしても
急降下がはげしい...

100階建ての高層ビルの
高速エレベーターのワイヤーが

切れてしまったように・・・

一瞬
あの日、嵐が丘で姉と父と
いっしょに遊んでいたとき

突然急降下して襲ってきた
オジロワシ

2人の娘を守ろうと
必死に闘っている父の姿が

目の前にうかんできた

優しかった父のあのときの
表情ーーー

そして飛行機はまっしぐらに
北大西洋の洋上めがけて

奈落の底に
落ちていったーーー

気がついたのは
どこかの病院の病室のベッド

大西洋を横断する満席の国際便で
奇跡の生還を果たしたのは

わずか12名

そのなかに
ヴァイオリニストのナオと

ピアニストのセルゲイがいた...

入院して3日目の朝
ナオは左手の異変に気がついた

夢の中でヴァイオリンを
弾いている自分...

しかし、音楽が流れていかない

必死に右手で弓を動かしても
音がうまれてこないのだ...

そのとき初めてわかった

ヴァイオリンの指板を
おさえているはずの左手の感覚が
まったくないことに...

飛行機墜落で奇跡の生還を
果たした喜びも

ヴァイオリンを弾けなくなってしまった
悲しみのなかに

完全に埋没してしまった

左手感覚麻痺の治療完治の
見込みは限りなくOに近い...

それが担当医師の所見だった。。。

翌日見舞いにきてくれた
ヨウイチ、ジェニファー
ユウショウ、サユリ

彼らとの再会は
奈落の底におちこんだナオの心を

ひととき救い出してくれる...

人と人の縁、助け合い、励まし合い

自分の人生を終わらせなかった
天の采配に感謝し

世界一の霧の町、セントジョンズの
夜空にかがやく夏の大三角の頂点

デネブを見上げながら
感謝の祈りをささげたーーー







 

574--奈落の底に

 投稿者:エデンの東  投稿日:2018年 6月27日(水)09時30分7秒 softbank219010075066.bbtec.net
返信・引用
  あのときの悪夢が
まざまざとよみがえる・・・

テロップが消えたあと
画面は再びドキュメントにもどり

メトネルの最高傑作
ピアノソナタ『悲劇的』が流れ始める...

冒頭の悪魔と悲劇を暗示する
不協和音のまじった激しい音型...

今あったばかりのシリアスな緊急情報
と連動しているかのように感じられて

陽一の脳の中の
不安と恐怖のシナプスは

悪魔のジグゾーパズルといものが
あるならば

その最終段階、最後の10枚が
カチャカチャッとはまっていくような

不気味な音が鳴っているように
思える・・・

1楽章から3楽章まで
きれめなく続いている壮絶なソナタ

不安にゆらめいている2章がおわり
曲冒頭の悲劇のモチーフが

みたび現れる3章に入ろうとしたとき

TV画面はぱっと消えた
突然起こった停電のように...

そして現れたのは

「番組の途中ですが
緊急速報をお伝えします

ただいま入った情報によると
ロンドン空港を飛び立ち
ニューヨークに向かっていた
ユナイテッド航空1207便は

日本時間22時15分
カナダ北東部、ニューファンドランド島
沖合180キロ付近に墜落したもようです

乗員乗客459名の生存は
絶望的とみられています・・・

くりかえします・・・」

陽一はリモコンのボリュームを
最大限にあげたーーー

「昨日ロンドンをでてニューヨークに
向かったユナイテッド航空1253便は

北大西洋航行中
離陸2時間後交信が途絶えていましたが

カナダ北東部ニューファンドランド島
沖合200キロ地点のグランドバンクに

墜落しました

乗員乗客全員の命は絶望と
みられています・・・」ーーー

ピアニスト、セルゲイ・ソコロフと
7つ席が離れてしまったナオは

離陸25分、巡航に入り
飲み物サービスが始まったとき

異変を感じる

突然おこったがたがたという揺れ

それが通常よくある揺れではなく
あまりにも小刻みなもの

気流に入ったとき起こるそれではない

だがそれはすぐに収まり
イアフォンで音楽をきいているうち

睡魔に勝てずすやすや眠りにはいる・・・

どのくらい眠ったろうか

機体がぐんぐん下降しているようだ...

そうか、もうニューヨークなのか?

夢なのか現実なのか

あいまいなまま機体の下降に
身をまかせる...

それにしても
急降下がはげしい...

100階建ての高層ビルの
高速エレベーターのワイヤーが

切れてしまったように

飛行機はまっしぐらに
北大西洋の洋上めがけて

奈落の底に
落ちていったーーー






 

573--まさかの墜落

 投稿者:エデンの東  投稿日:2018年 6月26日(火)13時50分18秒 softbank219010075066.bbtec.net
返信・引用
  その日の午後
ロンドン発ニューヨーク行きの
フライトも予約完了

出航までの1週間
最高に充実した練習の日々がつづく...

そしていよいよセルゲイの来英

3カ月ぶりの再会に
二人はかたくあついハグをかわす

大成功におわったセルゲイの
ロンドン公演

その直後
ナオのいる高等音楽院の学生寮に
やってきたセルゲイ

二人の若い音楽家の
熱気あふれる合わせ練習に

いつのまにか
半分オープンスペースになっている
リハーサル室に

友人が10人以上も集まり
あつい視線と鋭敏な聴取を浴びながら

ヴァイオリンとピアノはときに鋭く
ときにやさしく

対抗し調和、融合し
高く高く飛翔していった。。。

ニューヨークへの旅立ちの
前の日

2つの運命の歯車が回り
始めていた・・・

サンクトペテルブルクの
メトネルから

待望の手紙が届いたのは
出発の1時間前

すぐには開封しないで

大西洋を渡る6000キロ
8時間の飛行のなかで

ゆっくりと
『ヴァイオリンの少女』

放浪の旅
数奇な運命の物語を
読むことに決める

だが、それを読んだのは
ロンドン=ニューヨーク間の
飛行機の中でもなく

ニューヨークでもなかった

ナオとセルゲイの登場した
飛行機は

ニューヨークに着陸することは
なかったーーー

『ケネディ暗殺の真相』の出版妨害
により暗礁にのりあげたのち

『大韓機撃墜をさせた真犯人』
取材のロンドン、パリ、モスクワから
帰国して東京の自宅にもどった陽一は

ほぼできあがった原稿の
最終校正に陽一は全精力を
傾けていた...

やっと一区切りついた夜

TVで、生前ついに評価されなかった
悲劇の作曲家ニコライ・メトネルの
生涯ドキュメンタリーに

そのピアノ曲とともに惹きつけられて
見ていたときだった...

突然、ピッピッピという電子音が
きこえた

「なんだろう?」

陽一が注意をむけると
画面上部にテロップがでる...

「ロンドン発ニューヨーク行き
ユナイテッド航空1207便が
レーダーから消え、行方不明・・・」

『えっ?!』

さらに凝視していると
同じ文字が再びあらわれる・・・

陽一にとって、航空機の事故、事件は
生涯消えることのないトラウマだ

航空機がレーダーから消える...

それは乗客の生死をわかつ
重大事件だ!

1983年の9.1(大韓機撃墜)
1985年の8.12(日航機墜落)

あのときの悪夢が
まざまざとよみがえる・・・

テロップが消えたあと
画面は再びドキュメントにもどり

メトネルの最高傑作
ピアノソナタ『悲劇的』が流れ始める...

冒頭の悪魔と悲劇を暗示する
不協和音のまじった激しい音型...

今あったばかりのシリアスな緊急情報
と連動しているかのように感じられて

陽一の脳の中の
不安と恐怖のシナプスは

悪魔のジグゾーパズルといものが
あるならば

その最終段階、最後の10枚が
カチャカチャッとはまっていくような

不気味な音が鳴っているように
思える・・・

1楽章から3楽章まで
きれめなく続いている壮絶なソナタ

不安にゆらめいている2章がおわり
曲冒頭の悲劇のモチーフが

みたび現れる3章に入ろうとしたとき

TV画面はぱっと消えた
突然起こった停電のように...

そして現れたのは

「番組の途中ですが
緊急速報をお伝えします

ただいま入った情報によると
ロンドン空港を飛び立ち
ニューヨークに向かっていた
ユナイテッド航空1207便は

日本時間22時15分
カナダ北東部、ニューファンドランド島
沖合180キロ付近に墜落したもようです

乗員乗客459名の生存は
絶望的とみられています・・・

くりかえします・・・」

陽一はリモコンのボリュームを
最大限にあげたーーー

https://www.youtube.com/watch?v=uv9I5_Puwew
メトネル 『Sonata Tragica』




 

572--たどりつくことのなかったNY

 投稿者:エデンの東  投稿日:2018年 6月26日(火)11時43分38秒 softbank219010075066.bbtec.net
返信・引用
  ナオはすぐに応諾の返信を
ニューヨークに送ったーーー

世界最高峰の音楽の宮殿

夢のカーネギーでのもち時間は45分
コンチェルトにするなら1章にとどめれば

ソロは3~4曲いけるだろう...

さあ、どの曲にしたらいいか?

こんなときにお選曲ほど楽しく
心うきたつことはない...

チャイコフスキーコンクールの準備中
培った膨大なレパートリー

コンチェルトは
ブラームスの1楽章
メンデルスゾーン1楽章

そしてサンサーンスの3楽章

高難度の情熱か
あつい恋のたぎりか

はたまた運命に抗う飛翔か...

ピアノとの2重奏は何か?

もしチャイコフスキー優勝
あのセルゲイ・ソコロフと組む
ことができるなら

ベートーベン、Vnソナタ4番の4章

サンサーンス、ロンドカプリチオーソ

そしてナオにとって魂の歌
『美しきロスマリン』・・・

充実の選曲作業は
夜中過ぎてもつづいていった

自身の過去に弾いた録音に
耳を傾けながら・・・

翌日、思いもかけなかった電話が
モスクワからかかる

「もしもし、ナオ?
僕、チャイコフスキーで一緒だった
セルゲイだけど...」

「ああ~セルゲイ!
お元気だった?」

「うん、元気だよ
ナオは?」

「はい、私も元気
セルゲイ、あなたのとこに
ニューヨークから手紙きてるでしょ?」

「よかった! じゃあ
ナオのとこにもいってるんだね?

カーネギーの音楽祭
ナオも参加できるよね?」

「もちろん、いまね
選曲の真っ最中...
あなたは?」

「うん、コンチェルトは決まったけど
ソロがまだなんだ

それとね、ナオ
君と組んで1つか2つやりたいんだけど
受けてくれるかい?

というのは
僕、ロンドンのロイヤルホールで
1日公演の招待があってね

ニューヨークに行く前
ロンドンに2泊するんだよ」

「ほんと?
ファンタスティック!

ありがとう
ぜひお願いします

いま考えているのは・・・」

ナオの提案は3つとも
快く受け入れられた

世界一周の豪華客船
出航の汽笛が鳴りひびいた。。。

その日の午後
ロンドン発ニューヨーク行きの
フライトも予約完了

出航までの1週間
最高に充実した練習の日々がつづく...

そしていよいよセルゲイの来英

3カ月ぶりの再会に
二人はかたくあついハグをかわす

大成功におわったセルゲイの
ロンドン公演

その直後
ナオのいる高等音楽院の学生寮に
やってきたセルゲイ

二人の若い音楽家の
熱気あふれる合わせ練習に

いつのまにか
半分オープンスペースになっている
リハーサル室に

友人が10人以上も集まり
あつい視線と鋭敏な聴取を浴びながら

ヴァイオリンとピアノはときに鋭く
ときにやさしく

対抗し調和、融合し
高く高く飛翔していった。。。

ニューヨークへの旅立ちの
前の日

2つの運命の歯車が回り
始めていた・・・

サンクトペテルブルクの
メトネルから

待望の手紙が届いたのは
出発の1時間前

すぐには開封しないで

大西洋を渡る6000キロ
8時間の飛行のなかで

ゆっくりと
『ヴァイオリンの少女』

放浪の旅
数奇な運命の物語を
読むことに決める

だが、それを読んだのは
ロンドン=ニューヨーク間の
飛行機の中でもなく

ニューヨークでもなかった

ナオとセルゲイの登場した
飛行機は

ニューヨークに着陸することは
なかったからーーー



 

571--選曲の楽しさ

 投稿者:エデンの東  投稿日:2018年 6月26日(火)11時01分34秒 softbank219010075066.bbtec.net
返信・引用
  アメリカ、ニューヨークからの
豪華な招待状

丁重な公演依頼だった

「拝啓
Miss Nao Friendsy

貴女のチャイコフスキー優勝以来
ザルツブルク音楽祭

欧州各地でのすばらしい公演活動

ここアメリカでも高い評価と絶賛の声が
とびかっております

さて、このたび
全米一の音楽の殿堂といわれる
カーネギーホールの創立100周年を
を記念して

<100年GALA CONCERT NY>
開催のはこびとなりました

つきましては
世界を代表する著名な演奏家の方々が

一同に会する世界最高峰の舞台を
つくりあげたいと考えております

ショパンコンクール、チャイコフスキー
コンクールの優勝者

さらに世界の巨匠ピアニスト
ヴァイオリニスト...の各氏の
招聘にむけて

全力でとりくんでまいります

お返事は大変切迫しておりますが
9月15日までに
お願い申しあげます

ご快諾のお返事を頂けますこと
心よりお願い申しあげます

カーネギーホール支配人
     ジェイムズ・マッケイ』

これはおどろきだ
こんなすごいレベルの公演に
招聘されるなんて

しかもチャイコフスキーピアノ部門で
同じ1位をとったセルゲイと再会できる

絵のことを忘れてしまうほどの興奮と
喜びのなか

ナオはすぐに応諾の返信を
ニューヨークに送ったーーー

世界最高峰の音楽の宮殿

夢のカーネギーでのもち時間は45分
コンチェルトにするなら1章にとどめれば

ソロは3~4曲いけるだろう...

さあ、どの曲にしたらいいか?

こんなときにお選曲ほど楽しく
心うきたつことはない...

チャイコフスキーコンクールの準備中
培った膨大なレパートリー

コンチェルトは
ブラームスの1楽章
メンデルスゾーン1楽章

そしてサンサーンスの3楽章

高難度の情熱か
あつい恋のたぎりか

はたまた運命に抗う飛翔か...

ピアノとの2重奏は何か?

もしチャイコフスキー優勝
あのセルゲイ・ソコロフと組む
ことができるなら

ベートーベン、Vnソナタ4番の4章

サンサーンス、ロンドカプリチオーソ

そしてナオにとって魂の歌
『美しきロスマリン』・・・

充実の選曲作業は
夜中過ぎてもつづいていた

自身の過去に弾いた録音に
耳を傾けながら・・・







 

570--カーネギーからの招待状

 投稿者:エデンの東  投稿日:2018年 6月24日(日)23時38分51秒 softbank219010075066.bbtec.net
返信・引用
  返事はまもなくきた。。。

「親愛なるわが友、ナオへ

お手紙ありがとう
帰国後大変なコンサートツアー
おつかれさまでした

私も新聞のニュース
小さなドキュメンタリーで

ナオのヨーロッパでの活躍ぶりを
見聞しています...

こんな短い間に
レパートリーが広がっていくのが
みえて、本当にすばらしい

特に多くの聴衆の心をゆさぶる演奏に
私も感動しています

さて、『ヴァイオリンの少女』

展覧会では『ヴァイオリンを弾く少女』と
なっていたけれど...

私ははっきり覚えておるが
エルミタージュ美術展で

初めてみたとき
<Andy McCoy>でした

だから、ナオが10年ぶりに再会したときの
驚きとショックは

想像にあまるものがあります...

これは私の推理ですが
オリエント特急のブダペスト駅で

乗客が初めて置き忘れられていた絵に
気づいたときから

アムステルダムの画商の手に渡るまでの
間に、何ものかが

絵のサインを書き変えたものだと
思います

その真相をつかむ1番大きなものは
私が買い取ったオランダ人の画商に
問い合わせることでしょう

それで早速彼に手紙をだしました

返事が来次第
ナオに連絡します

この件に関して私は
なにかとても大きくて深い
物語が潜在しているように
思えてなりません...

では、ナオ
あなたのこれからの発展を
心よりお祈りしています

サンクトペテルブルクより
愛をこめて  セルゲイ・メトネル 』

メトネルの返信を確認した手紙を投函して
寮にもどってきたナオを待っていたのは

顔なじみのポストマン
郵便の多いナオは週に3度は玄関口で
あいさつしていた...

玄関ロビーのメールボックス前

「ハーイ、ナオ
今日は分厚い封筒だよ
重要なものかもね」

「ありがとう
なんだろう? たのしみ!」

部屋であけてみたナオを
驚きと興奮に包みこんだのは

アメリカ、ニューヨークからの
豪華な招待状

丁重な公演依頼だった

「拝啓
Miss Nao Friendsy

貴女のチャイコフスキー優勝以来
ザルツブルク音楽祭

欧州各地でのすばらしい公演活動

ここアメリカでも高い評価と絶賛の声が
とびかっております

さて、このたび
全米一の音楽の殿堂といわれる
カーネギーホールの創立100周年を
を記念して

<100年GALA CONCERT NY>
開催のはこびとなりました

つきましては
世界を代表する著名な演奏家の方々が

一同に会する世界最高峰の舞台を
つくりあげたいと考えております

ショパンコンクール、チャイコフスキー
コンクールの優勝者

さらに世界の巨匠ピアニスト
ヴァイオリニスト...の各氏の
招聘にむけて

全力でとりくんでまいります

お返事は大変切迫しておりますが
9月15日までに
お願い申しあげます

ご快諾のお返事を頂けますこと
心よりお願い申しあげます

カーネギーホール支配人
     ジェイムズ・マッケイ』

これはおどろきだ
こんなすごいレベルの公演に
招聘されるなんて

しかもチャイコフスキーピアノ部門で
同じ1位をとったセルゲイと再会できる

絵のことを忘れてしまうほどの興奮と
喜びのなか

ナオはすぐに応諾の返信を
ニューヨークに送ったーーー









 

世界一の歌手ーー堀優衣物語

 投稿者:エデンの東  投稿日:2018年 6月23日(土)20時53分10秒 softbank219010075066.bbtec.net
返信・引用
  カラオケバトルという番組を見たことの
ある人ならだれでも知っているだろう

堀優衣、17歳
Wikipediaにはこうある

<栃木県出身。テレビ東京のTHEカラオケ★バトルに出場し
2016年春のグランプリや2017年年間チャンピオン決定戦で
優勝するなどし

同番組では『最強高校生』として知られる
「あしかが輝き大使」 「おおたPR大使」 >

つい先日行われたカラオケ選手権で優勝し
8連覇という偉業をなしとげる

彼女の歌のすばらしさをひと言で表すならば
初めの音から最後の音まで

ひとつの大きなうねりをもった旋律を
完璧なまでにこのうえなく美しくなめらかに
歌いきるということだろう

そのような特質の歌い手は
それゆえ、バラード、抒情歌がもっともあっている...

8連覇のとき歌ったのが

予選『Over and Over』(ELT持田早苗)

決勝『サクラ~卒業できなかった君へ』(半崎美子)

しかもその2つとも100点をたたき出している

私は世界一うまい歌手を探して
この20年、Youtubeの大会を
遊泳している

オペラ、歌曲、ポップス、各国の民謡・・・
ありとあらゆるジャンルの歌を

世界中の歌手で聴いてきたが
そのなかで、日本一どころか世界一だと

考えているのは小鳩くるみ

だが、21世紀の今日
世界一といえるのは

堀優衣だと考えている

たとえば、ヨーロッパでは
たぶん、スタンディングオベイションの女王

ララ・ファビアンであろう
たしかに彼女はポップスにとどまらない
幅広いジャンルで抜群の歌唱力を示している

だが、欠点もたくさんある
美しくない声、がなり声が随所に現れ
不快感をもつ人も少なくないであろう...

以前から私はオペラ歌手は
無理な発声がもとで本来優れた歌唱力が
くずれてしまっている状況の中で

はっきりいって
世界中でうまい歌手は一人もいないとみている

アメリカのポップス歌手の
歌の下手さには辟易するものがある...

そんななかで堀優衣

この方はそのようなマイナス点を
すべて払しょくできている
現役世界最高の歌手だといえるだろう

このたびの決勝で100点をだした歌唱

ご存じない方にぜひ耳を傾けて
いただきたいと思う

彼女は18歳までに前人未到
10連覇を成し遂げたいといっている

それはきっとかなうことだろう。。。

堀優衣のブログで
作曲者、半崎美子と堀優衣のやりとりがあって
大変興味深い

半崎
「テレビ東京のカラオケバトルで
堀優衣さんが私の歌「サクラ~卒業できなかった君へ~」
を決勝で歌ってくれて、それだけでも感激なのに

100点を採り優勝するという感動のたたみかけに心ふるえました
サビのキーを地声でいくパワフルさ、圧巻です
歌ってもらう事の喜びをひしひしと 」

堀優衣
「放送も見て頂いて… しかも半崎さんにコメントを頂けるだなんて…
「サクラ~卒業できなかった君へ~」は、凄く大好きな歌で
イベントで歌っていたのですが…

いつかカラオケバトルでも歌えたらなと思っていました
スタジオでは結果がついてきてくれて、念願が叶って凄く嬉しかったです! 」

半崎美子
「イベントでも歌って頂き本当にありがとうございます!!
結果はもちろんですが、大事な決勝にこの歌を選んでくれた事も、
この歌の歌詞を大切にしてくれている事も嬉しいです
高校生の優衣さんにこの歌を歌って頂ける事は
とても意味のある事だと思っています」

堀優衣
「今ある当たり前の日常を大切に生きて行こうと感じさせられます
凄く反響も大きくて…たくさんの方々に
この素晴らしい曲を聴いて頂きたいです
これからも大切に歌わせてください! 」

では最後に2つの名唱をお聴きください

1、最近歌われた名バラードの歌唱

『Get Along Together」(山根康広)
https://www.youtube.com/watch?v=NI6-5-zGEH8

2、6月22日カラオケバトル
 決勝3人の最後が堀優衣

https://www.youtube.com/watch?v=eGrg2R1si-4



 

世界一の歌手ーー堀優衣物語

 投稿者:エデンの東  投稿日:2018年 6月23日(土)20時36分16秒 softbank219010075066.bbtec.net
返信・引用
  カラオケバトルという番組を見たことの
ある人ならだれでも知っているだろう

堀優衣、17歳
Wikipediaにはこうある

<栃木県出身。テレビ東京のTHEカラオケ★バトルに出場し
2016年春のグランプリや2017年年間チャンピオン決定戦で
優勝するなどし

同番組では『最強高校生』として知られる
「あしかが輝き大使」 「おおたPR大使」 >

つい先日行われたカラオケ選手権で優勝し
8連覇という偉業をなしとげる

彼女の歌のすばらしさをひと言で表すならば
初めの音から最後の音まで

ひとつの大きなうねりをもった旋律を
完璧なまでにこのうえなく美しくなめらかに
歌いきるということだろう

そのような特質の歌い手は
それゆえ、バラード、抒情歌がもっともあっている...

8連覇のとき歌ったのが

予選『Over and Over』(ELT持田早苗)

決勝『サクラ~卒業できなかった君へ』(半崎美子)

しかもその2つとも100点をたたき出している

私は世界一うまい歌手を探して
この20年、Youtubeの大会を
遊泳している

オペラ、歌曲、ポップス、各国の民謡・・・
ありとあらゆるジャンルの歌を

世界中の歌手で聴いてきたが
そのなかで、日本一どころか世界一だと

考えているのは小鳩くるみ

だが、21世紀の今日
世界一といえるのは

堀優衣だと考えている

たとえば、ヨーロッパでは
たぶん、スタンディングオベイションの女王

ララ・ファビアンであろう
たしかに彼女はポップスにとどまらない
幅広いジャンルで抜群の歌唱力を示している

だが、欠点もたくさんある
美しくない声、がなり声が随所に現れ
不快感をもつ人も少なくないであろう...

以前から私はオペラ歌手は
無理な発声がもとで本来優れた歌唱力が
くずれてしまっている状況の中で

はっきりいって
世界中でうまい歌手は一人もいないとみている

アメリカのポップス歌手の
歌の下手さには辟易するものがある...

そんななかで堀優衣

この方はそのようなマイナス点を
すべて払しょくできている
現役世界最高の歌手だといえるだろう

このたびの決勝で100点をだした歌唱

ご存じない方にぜひ耳を傾けて
いただきたいと思う

堀優衣のブログで
作曲者、半崎美子と堀優衣の
やりとりが興味深い

半崎
「テレビ東京のカラオケバトルで
堀優衣さんが私の歌「サクラ~卒業できなかった君へ~」
を決勝で歌ってくれて、それだけでも感激なのに

100点を採り優勝するという感動のたたみかけに心ふるえました
サビのキーを地声でいくパワフルさ、圧巻です
歌ってもらう事の喜びをひしひしと 」

堀優衣
「放送も見て頂いて… しかも半崎さんにコメントを頂けるだなんて…
「サクラ~卒業できなかった君へ~」は、凄く大好きな歌で
イベントで歌っていたのですが…

いつかカラオケバトルでも歌えたらなと思っていました
スタジオでは結果がついてきてくれて、念願が叶って凄く嬉しかったです! 」

半崎美子
「イベントでも歌って頂き本当にありがとうございます!!
結果はもちろんですが、大事な決勝にこの歌を選んでくれた事も、
この歌の歌詞を大切にしてくれている事も嬉しいです
高校生の優衣さんにこの歌を歌って頂ける事は
とても意味のある事だと思っています」

堀優衣
「今ある当たり前の日常を大切に生きて行こうと感じさせられます
凄く反響も大きくて…たくさんの方々に
この素晴らしい曲を聴いて頂きたいです
これからも大切に歌わせてください! 」

「サクラ」は残念ながらまだYoutubeに入って
いないので、最近歌われた名バラードの素晴らしい歌唱を
お聴きください

『Get Along Together」(山根康広)
https://www.youtube.com/watch?v=NI6-5-zGEH8





 

569--ロシアからの手紙

 投稿者:エデンの東  投稿日:2018年 6月23日(土)19時16分25秒 softbank219010075066.bbtec.net
返信・引用
  だが、そんな事実はまったくなかった

それどころか
『ヴァイオリンを弾く少女』は

そこから流浪の旅の主人公に
なっていくのである・・・

ウィーンからブダペスト、プラハ

そこからブリュッセルにとび

ベルリンを経由して
アムステルダムへ

欧州の3大オークションの1つ
ロイヤルヘボウで

信じられない高額で落とされた。。。

そこまでは間違いない事実

ではそれまでの間に
画家のサイン書き替えはなかったのか?

そもそもサンクトペテルブルク
エルミタージュ美術館展示のとき

Andy McKayではなく

Amdy Mccoyだったのか?

そんな基本的なことに気づかなかった
自分に腹が立った

だが、ここはもう
ペテルブルクのメトネルに
きいてみるしかなかろう...

ナオはお世話になった
メトネルに手紙を書いた

『親愛なるMr.メトネル

先日は大変お世話になり
こころより感謝しています

帰国後、パリ、ベルリン、ウィーンなど
公演ツアーがつづいて

昨日やっと帰宅し
あのコンクール以来はじめて
自分だけのゆっくりした時間を
すごしています

いただいたCD「悲劇的ソナタ」に
何度も何度も耳を傾けて...

そしてあの「ヴァイオリンと少女」を
あらためてじっくり見ていたときに
気がつきました

画家のサインが塗り替えられている
ことに...

私を描いてくれた
Andy Mckayではなく

Andy McCoyに・・・

驚きとショックをこえて
いま途方にくれています

いったいどこで書き替えられて
しまったのでしょう

エルミタージュ美術展では
どちらの名前だったのでしょうか?

そしてサイン書き替えについて
おわかりのことがございましたら

どうぞおしえてくださいますよう
お願い申しあげます

初秋のロンドンより  ナオ 』

返事はまもなくきた。。。

「親愛なるわが友、ナオへ

お手紙ありがとう
帰国後大変なコンサートツアー
おつかれさまでした

私も新聞のニュース
小さなドキュメンタリーで

ナオのヨーロッパでの活躍ぶりを
見聞しています...

こんな短い間に
レパートリーが広がっていくのが
みえて、本当にすばらしい

特に多くの聴衆の心をゆさぶる演奏に
私も感動しています

さて、『ヴァイオリンの少女』

展覧会では『ヴァイオリンを弾く少女』と
なっていたけれど...

私ははっきり覚えておるが
エルミタージュ美術展で

初めてみたとき
<Andy McCoy>でした

だから、ナオが10年ぶりに再会したときの
驚きとショックは

想像にあまるものがあります...

これは私の推理ですが
オリエント特急のブダペスト駅で

乗客が初めて置き忘れられていた絵に
気づいたときから

アムステルダムの画商の手に渡るまでの
間に、何ものかが

絵のサインを書き変えたものだと
思います

その真相をつかむ1番大きなものは
私が買い取ったオランダ人の画商に
問い合わせることでしょう

それで早速彼に手紙をだしました

返事が来次第
ナオに連絡します

この件に関して私は
なにかとても大きくて深い
物語が潜在しているように
思えてなりません...

では、ナオ
あなたのこれからの発展を
心よりお祈りしています

サンクトペテルブルクより
愛をこめて  セルゲイ・メトネル 』

 

568--ペテルブルクに問い合わせ

 投稿者:エデンの東  投稿日:2018年 6月23日(土)13時11分51秒 softbank219010075066.bbtec.net
返信・引用
  ロンドン駅で置き忘れとなった絵は
3000キロ東方の都市

イスタンブールまで運ばれる

その時点で、絵は
先頭から7両目の7号車

第12コンパートメントの後方
頭上の荷物棚に...

そして車両清掃のときにも
発見されぬまま

オリエント特急は
ロンドンに向けイスタンブールを
出発した...

ブダペストから乗りこんた客が

ウィーンで降りるとき
自分の荷物に何かがひっかかった...

背伸びしてうす暗い棚のなかを
のぞきこむと

曖昧だがなにか大きな平たいものが
おいてあるようだ...

彼は降りたウィーン駅のホームで
駅員に伝える

「7号車の12番に
忘れ物があるようですよ...」

「そうですか、おしえてくださり
ありがとう...」ーーー

さてそこまでは
ナオのつかんだ事実...

しかし、そこから先が
謎の展覧会なのだった・・・

ウィーンで発見された忘れ物

本来ならウィーン駅から始発の
イスタンブール駅に連絡がいくはず

だが、そんな事実はまったくなかった

それどころか
『ヴァイオリンを弾く少女』は

そこから流浪の旅の主人公に
なっていくのである・・・

ウィーンからブダペスト、プラハ

そこからブリュッセルにとび

ベルリンを経由して
アムステルダムへ

欧州の3大オークションの1つ
ロイヤルヘボウで

信じられない高額で落とされた。。。

そこまでは間違いない事実

ではそれまでの間に
画家のサイン書き替えはなかったのか?

そもそもサンクトペテルブルク
エルミタージュ美術館展示のとき

Andy McKayではなく

Amdy Mccoyだったのか?

そんな基本的なことに気づかなかった
自分に腹が立った

だが、ここはもう
ペテルブルクのメトネルに
きいてみるしかなかろう...

ナオはお世話になった
メトネルに手紙を書いた

『親愛なるMr.メトネル

先日は大変お世話になり
こころより感謝しています

帰国後、パリ、ベルリン、ウィーンなど
公演ツアーがつづいて

昨日やっと帰宅し
あのコンクール以来はじめて
自分だけのゆっくりした時間を
すごしています

いただいたCD「悲劇的ソナタ」に
何度も何度も耳を傾けて...

そしてあの「ヴァイオリンと少女」を
あらためてじっくり見ていたときに
気がつきました

画家のサインが塗り替えられている
ことに...

私を描いてくれた
Andy Mckayではなく

Andy McCoyに・・・

驚きとショックをこえて
いま途方にくれています

いったいどこで書き替えられて
しまったのでしょう

エルミタージュ美術展では
どちらの名前だったのでしょうか?

そしてサイン書き替えについて
おわかりのことがございましたら

どうぞおしえてくださいますよう
お願い申しあげます

初秋のロンドンより  ナオ 』

返事はまもなくきたーーー




 

僕の応援するワールドカップーーがんばれアジア、アフリカ

 投稿者:エデンの東  投稿日:2018年 6月22日(金)14時32分52秒 softbank219010075066.bbtec.net
返信・引用
  ロシアで開かれているWカップ
サッカーというたった1つのゲームを

国の代表11人が闘う団体競技

それゆえ多種目にわたるオリンピックより
一つにまとまった大声援がとびかい

4年に1度のオリンピックを
はるかにしのぐワールドカップは

世界最大のスポーツの祭典で
ふだんサッカーにさほど関心のない人も

テレビの中継にニュースに夢中になる...

人はみな自国代表を応援する
それは当然のことだが

外国チームのどこを応援するかは
人それぞれであろう

私はアジア勢、アフリカ勢を応援し

ヨーロッパ、中南米は応援しない

なぜか?
アフリカのほぼ全諸国が
19世紀以来ヨーロッパ列強の植民地となり

100年にもわたる過酷な支配を
受けつづけててきたからだ

支配国の論理でアフリカ諸国を
ほとんどすべてモノカルチャー(単一栽培)
の国に仕立てあげてしまった巨大な弊害は

21世紀の今日でも
食糧不足による飢餓、経済の停滞
政治の腐敗、混乱・・・がつづいている

それがすべて旧宗主国のせいだという
わけではないが、彼らの非人道的
過酷な搾取による犠牲は

いまだ色濃く残っているのである...

そのような歴史事実を知れば知るほど
たとえば、イギリス対ナイジェリア

フランス対モロッコなどの試合で
旧宗主国など応援できようか...

一方中南米はそのほぼ全域が
スペイン、ポルトガルに支配された

アフリカ支配より300年も前、16世紀初め
スペインが中南米支配にのりだす

当時世界最強のスペイン軍に
虐殺された先住民は2000万人を超えるといわれる

だがアフリカの植民地支配とはちがい
中南米には多くのスペイン人、ポルトガル人が
移住して植民地経営に乗り出し、そこに定住した

特にアルゼンチン、コスタリカ、ウルグアイ、プエルトリコは
スペイン人の割合が非常に高い

それぞれ、97%、94%、88%、76%

さらにキューバ 65%、ブラジル 54%

白人の人口割合の少ない国々においても
実は彼らが政治経済を牛耳っている...

そのようなわけで
中南米で応援できる国は
ほとんどなくなってしまうのだ

今回のワールドカップ
有力な国、アルゼンチン、ドイツ、ブラジルなどが
負け始めている

アジア、アフリカが優勝できる日を夢見て
今日も声をからして応援している。。。

 

僕の応援するワールドカップ

 投稿者:エデンの東  投稿日:2018年 6月22日(金)13時57分42秒 softbank219010075066.bbtec.net
返信・引用
  ロシアで開かれているWカップ
サッカーというたった1つのゲームを

国の代表11人が闘う団体競技

それゆえ多種目にわたるオリンピックより
一つにまとまった大声援がとびかい

4年に1度のオリンピックを
はるかにしのぐワールドカップは

世界最大のスポーツの祭典で
ふだんサッカーにさほど関心のない人も

テレビの中継にニュースに夢中になる...

人はみな自国代表を応援する
それは当然のことだが

外国チームのどこを応援するかは
人それぞれであろう

私はアジア勢、アフリカ勢を応援し

ヨーロッパ、中南米は応援しない

なぜか?
アフリカのほぼ全諸国が
19世紀以来ヨーロッパ列強の植民地となり

100年にもわたる過酷な支配を
受けつづけててきたからだ

支配国の論理でアフリカ諸国を
ほとんどすべてモノカルチャー(単一栽培)
の国に仕立てあげてしまった巨大な弊害は

21世紀の今日でも
食糧不足による飢餓、物質の

その歴史的事実を知れば知るほど
たとえば、イギリス対ナイジェリア

フランス対モロッコなどの試合で
 

567--さすらいの旅路

 投稿者:エデンの東  投稿日:2018年 6月22日(金)00時18分45秒 softbank219010075066.bbtec.net
返信・引用
  大西洋のはるか西の国
アメリカから

偏西風にのって
さわやかな温かい励ましと
応援の声が聞こえてきたように

ナオは思った。。。

コンクール、関係者あいさつ
凱旋公演ツアー・・・

息をつく間もない日々のなか

<サイン塗り替え事件>の推理は
アメリカのマッコイの手紙に
大きな刺激と推進力をあたえらていった...

ロンドン駅で置き忘れとなった絵は
3000キロ東方の都市

イスタンブールまで運ばれる

その時点で、絵は
先頭から7両目の7号車

第12コンパートメントの後方
頭上の荷物棚に...

そして車両清掃のときにも
発見されぬまま

オリエント特急は
ロンドンに向けイスタンブールを
出発した...

ブダペストから乗りこんた客が

ウィーンで降りるとき
自分の荷物に何かがひっかかった...

背伸びしてうす暗い棚のなかを
のぞきこむと

曖昧だがなにか大きな平たいものが
おいてあるようだ...

彼は降りたウィーン駅のホームで
駅員に伝える

「7号車の12番に
忘れ物があるようですよ...」

「そうですか、おしえてくださり
ありがとう...」ーーー

さてそこまでは
ナオのつかんだ事実...

しかし、そこから先が
謎の展覧会なのだった・・・

ウィーンで発見された忘れ物

本来ならウィーン駅から始発の
イスタンブール駅に連絡がいくはず

だが、そんな事実はまったくなかった
ようだ

それどころか
『ヴァイオリンを弾く少女』は

そこから流浪の旅の主人公に
なっていくのである・・・

ウィーンからブダペスト、プラハ

そこからブリュッセルにとび

ベルリンを経由して
アムステルダムへ

欧州の3大オークションの1つ
ロイヤルヘボウで

信じられない高額で落とされたーーー








 

僕の好きなピアノ曲ーーベスト7

 投稿者:エデンの東  投稿日:2018年 6月21日(木)22時19分16秒 softbank219010075066.bbtec.net
返信・引用
  18世紀初頭にうまれたピアノは
バッハ、ハイドン、モーtァルト
ベートーベンという名手によって
急速な発展をとげ

今日のモダンピアノとして
楽器の王様といわれるまでに成長した

現代の標準的なピアノは88鍵を備え
音域が非常に広く

オーケストラの全音域よりも広い

今回は私の最も好きなピアノ曲に
ついてベスト10をまとめてみたい

とりあげた動画はその曲の歴史上
世界最高の名演と考えたものです

1、ベートーベン、Pソナタ29番
 『ハンマークラヴィーア』

この曲は音楽的にも技術的にも人類のピアノ史上最高峰
Mt.エベレスト単独登頂といわれる挑戦は
これからも未来永劫つづけられていくだろう

https://www.youtube.com/watch?v=06O5TWFMmPs
S.リヒテル(Sviatoslav Richter、1915年3月20日 - 1997年8月1日)

2、ムソルグスキー『展覧会の絵』

バッハ『平均律ピアノ曲集』が旧約聖書
ベートーベン『ピアノソナタ32曲』が新約聖書というのなら
『展覧会の絵』は第3の聖書というべきであろう

親友の画家ハルトマンの死はムソルグスキーに
自己との対話を通して、バッハ、ベートーベンに匹敵する
とてつもない高みに到達させた

https://www.youtube.com/watch?v=kxg2R0Pqb3c
2番目がアンスネス( Leif Ove Andsnes 1970年4月7日 ー )

アンスネスは20世紀最高のピアニストといわれた巨匠リヒテルと
ポリーニを合わせたようなピアニストである

3、ベートーベン、Pソナタ32番ハ短調
最後のソナタ、2章は天国への祈りといわれている

https://www.youtube.com/watch?v=8PYIpHGXCEk
A.フィッシャー(Annie Fischer, 1914年7月5日 - 1995年4月10日)

4、シューベルト、ピアノソナタ20番イ長調(D959)

21曲のソナタのうち最後から2番目
一般的に21番が最高傑作といわれているが

私はこの20番こそ最高傑作だと考えている
シューベルトに造詣の深いピアニスト、アンドラーシュ・シフはいっている

「雄大な1章、深い悲劇の2章
そして作曲者最高の恋人カロリーネへの愛にあふれる4章
これはシューベルトの膨大なピアノ音楽の頂点であり
死の直前の白鳥の歌である...」

https://www.youtube.com/watch?v=8cIITTNkfjE
L.アンスネス

5、ブラームス『ヘンデルの主題による変奏曲とフーガ』

この長いタイトルの曲はブラームスの生涯愛したピアノのための曲だけでなく
バッハ『ゴールドベルク変奏曲』
ベートーベン『ディアベリ変奏曲』と並び称される
世界3大変奏曲の1つである

変奏曲の大家であるブラームスは
この曲でピアノ変奏曲の歴史上頂点をきわめた作品
愛するクララに捧げられた

https://www.youtube.com/watch?v=m8uVBxy-c1M
S.リヒテル

6、ショパン『ピアノソナタ3番ロ短調』

これは膨大なショパンのピアノ音楽の頂点

https://www.youtube.com/watch?v=VjtHzbV-a1E
E.キーシン(Evgeny Kissin,  1971年10月10日ー )

7、シューマン『クライスレリアーナ』

数あるピアノ音楽のなかの最高峰
愛する妻クララに捧げられた青年の愛の叫び...

https://www.youtube.com/watch?v=dtRVZaqYP78
S.ブーニン(Stanislav Bunin:1966年9月25日ー)

19歳でショパンコンクールを制する前
ロンティボーで優勝した17歳の青年が
そのすぐあとにレコーディングした歴史的名盤
 

僕の好きなピアノ曲

 投稿者:エデンの東  投稿日:2018年 6月21日(木)16時17分27秒 softbank219010075066.bbtec.net
返信・引用
  18世紀初頭にうまれたピアノは
バッハ、ハイドン、モーtァルト
ベートーベンという名手によって
急速な発展をとげ

今日のモダンピアノとして
楽器の王様といわれるまでに成長した

現代の標準的なピアノは88鍵を備え
音域が非常に広く

オーケストラの全音域よりも広い

今回は私の最も好きなピアノ曲に
ついてベスト10をまとめてみたい

とりあげた動画はその曲の歴史上
世界最高の名演と考えたものです

1、ベートーベン、Pソナタ29番
 『ハンマークラヴィーア』

この曲は音楽的にも技術的にも人類のピアノ史上最高峰
Mt.エベレスト単独登頂といわれる挑戦は
これからも未来永劫つづけられていくだろう

https://www.youtube.com/watch?v=06O5TWFMmPs
S.リヒテル(Sviatoslav Richter、1915年3月20日 - 1997年8月1日)

2、ムソルグスキー『展覧会の絵』

バッハ『平均律ピアノ曲集』が旧約聖書
ベートーベン『ピアノソナタ32曲』が新約聖書というのなら
『展覧会の絵』は第3の聖書というべきであろう

親友の画家ハルトマンの死はムソルグスキーに
自己との対話を通して、バッハ、ベートーベンに匹敵する
とてつもない高みに到達させた

https://www.youtube.com/watch?v=kxg2R0Pqb3c
2番目がアンスネス( Leif Ove Andsnes 1970年4月7日 ー )

アンスネスは20世紀最高のピアニストといわれた巨匠リヒテルと
ポリーニを合わせたようなピアニストである

3、ベートーベン、Pソナタ32番ハ短調
最後のソナタ、2章は天国への祈りといわれている

https://www.youtube.com/watch?v=8PYIpHGXCEk
A.フィッシャー(Annie Fischer, 1914年7月5日 - 1995年4月10日)

4、シューベルト、ピアノソナタ20番イ長調(D959)

21曲のソナタのうち最後から2番目
一般的に21番が最高傑作といわれているが

私はそうは思わない、雄大な1章、深い悲劇の2章
そして作曲者最高の恋人カロリーネへの愛にあふれる4章
これはシューベルト死の直前の白鳥の歌である

https://www.youtube.com/watch?v=8cIITTNkfjE
L.アンスネス

5、ブラームス『ヘンデルの主題による変奏曲とフーガ』

この長いタイトルの曲はブラームスの生涯愛したピアノのための曲だけでなく
バッハ『ゴールドベルク変奏曲』
ベートーベン『ディアベリ変奏曲』と並び称される
世界3大変奏曲の1つである

変奏曲の大家であるブラームスは
この曲でピアノ変奏曲の歴史上頂点をきわめた作品
愛するクララに捧げられた

https://www.youtube.com/watch?v=m8uVBxy-c1M
S.リヒテル

6、ショパン『ピアノソナタ3番ロ短調』

これは膨大なショパンのピアノ音楽の頂点

https://www.youtube.com/watch?v=VjtHzbV-a1E
E.キーシン(Evgeny Kissin,  1971年10月10日ー )

7、シューマン『クライスレリアーナ』

https://www.youtube.com/watch?v=dtRVZaqYP78
S.ブーニン(Stanislav Bunin:1966年9月25日ー)
 

レンタル掲示板
/16